よくある質問

術後、どれくらいで通常の生活に戻れますか?ダウンタイムについて教えてください。

日下志 厳 医師

セリューション脂肪注入豊胸は入院の必要がなく、日帰りで受けることができます。個人差もありますが、術後は4~5日程度、筋肉痛のような痛みが多少のあるかと思います。手術当日から日常生活のほとんどは可能ですが、1週間ぐらいはなるべく安静にしていただき、徐々に通常の生活に戻すことをお勧めしています。お仕事がデスクワークの方であればお休みは必要ないと思いますが、立ち仕事の場合は体の負担を考え術後2、3日はお休みされたほうがいいかもしれません。海や温泉などについては、基本的には1週間後の抜糸が終了すると可能ですが、切開部分の状態にもよりますので、その際にご相談ください。

セリューション脂肪注入豊胸で注入した脂肪は、年月が経って小さくなったりしませんか?

日下志 厳 医師

脂肪の定着率を考慮し、あらかじめ手術の時に多めに注入しておきます。脂肪は数ヶ月である程度吸収されますが、定着した脂肪は年月が経っても半永久的に残ります。ただしこの手術は、十分にバストに注入する脂肪、つまり他の部分から取る脂肪があることが前提となります。

痩せていても、脂肪吸引が必要なセリューション脂肪注入豊胸を受けられますか?

日下志 厳 医師

脂肪注入術の一種であるセリューション脂肪注入豊胸の施術可能か否かは、ご自身の部位でご希望のサイズアップにあう脂肪量が取れるかどうかによります。カウンセリングにて吸引できる部位を医師が判断します。かなり痩せていらして、大きくサイズアップしたという場合は、難しいかもしれません。その方ができる範囲のサイズアップについても、丁寧にご説明いたします。

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)

※効果には個人差があります。

文字サイズ
小 中 大