ドクター紹介:高須敬子 医師

ドクター・スタッフのご紹介

プロフィール

高須敬子医師
大阪院
誰にでも、人には言えない自分だけの悩みがひとつやふたつは必ずあるものです。もし、その悩みが美容に関する悩みなら、少しでも悩みを軽くするお手伝いができたらと、日々努力いたしております。
また、美容外科にいらっしゃる患者様の中には、「周囲の人にばれないように、綺麗になりたい!」というご要望が多いです。そんなご要望にもお答えできるように、患者様の価値観、ライフスタイル等、個々にあわせたベストな最新治療を、最適な時期に行い、且つ、治療後もきちんとフォローできるよう万全の体制を整えています。
美容治療を行うことで、健康が損なわれたりしては問題外です。当院では、健康に配慮し、安全な治療を行っておりますので、ご安心ください。
Dr.高須敬子の素顔と美容整形の「今」
■専門分野
目の手術全般  鼻の手術全般  輪郭の手術全般  女性器の手術全般  美容皮膚科全般  プチ整形全般  わきが・多汗症治療全般  植毛手術

高須克弥院長からの推薦の言葉

高須克弥院長高須敬子先生は患者様に優しく親切な先生です。診察を受けた患者様は知っているかと思いますが、非常に肌がきれいな先生で、普段から肌に関しては色々なケアを心がけているそうです。きっと適切なアドバイスをしてくれることでしょう。
サーマクールやポラリスといった照射系やヒアルロン酸注入といった腫れないばれない若返りビューティー治療も得意です。
また、なかなか恥ずかしくて他人には相談できない女性器の悩みなども女性の気持ちを理解して相談に乗ってくれますので、安心してカウンセリングを受けてください。

▲ページトップへ

プロフィール

■出身地
岐阜県
■血液型
B型
■自分の性格
普通
■休日の過ごし方
昼寝
■趣味
ドライブ アウトドア 音楽(ライブ) 美術館
■座右の銘
ボチボチ
■好きな言葉
ありがとう、また来るよ
■尊敬する人
■好きな映画
アクション映画 SF映画
■好きな食べ物
乳製品 豆製品 アンチョビ

▲ページトップへ

ドクターが語る

美容外科医になろうと思ったきっかけを教えてください
学生時代は循環器内科と腎臓内科の勉強に興味をもち内科医になろうかなと漠然と考えていました。
実習で形成外科に興味がシフトして、最終的に美容外科・美容皮膚科に落ちつきました。

どのようなお悩みをもつ患者様が多いですか?
私の患者様は他人にばれずにきれいになりたいという方が多いです。御家族、友人、彼氏、彼女、仕事先関係者等にばれずに日常生活をキープしたいという希望にそった治療法を御提案させていただいています。
しみ・しわ・たるみの症状が出てから治療したい方もいらっしゃれば将来にむけて今のうちから予防できるものは予防しておきたいという考え方の方もいらっしゃいます。患者様の悩みは様々ですが、その方のライフスタイル、予算、将来の顔の変化予測等を考慮して診察・治療しています。

仕事に対して先生が『大切にしている』ことは何ですか?
患者様の悩んでいる部位だけでなく顔全体・身体全体のバランスを考え、具体的に細かなニーズに対応出来るようにカウンセリングには重きをおいています。
美容外科に初めて行くのに、さんざん悩んで(人によっては何年も)来る方もいらっしゃいますので、初診の患者様には緊張感をとりリラックスしていただくように心がけています。リラックスしていただくと相談しやすいですよね。
又、美容外科・美容皮膚科は日進月歩で新しい治療法や機械が次々と開発されるため、常に自分のアンテナを広げ勉強していきたいと考えています。
患者様に「高須クリニック」を選んでいただいて良かったと御満足していただける様にスタッフ一同精進したいと思います。

印象に残っている患者様、あるいはエピソードを教えてください。
美容外科にいらっしゃる最近の親子は親と子というより友達親子みたいな関係が増えてきたようで、子供が、自分の顔や身体の悩みを親にみせて相談しやすい親子が多いように思います。 とても仲良しの親子が多いので私もほほえましく思います。
これから先、「美容整形」はどうなっていくと思いますか?
患者様の要望がもっと細分化していくように思います。ネット等の情報化社会で、情報を得られやすい世の中ですから、診察前にしっかりと予習して比較検討されている方が多いように思います。
又、低年齢化を感じます。小学生の患者様に会うとこんなに若いのに悩みがあるんだなあと思うこともありますが大人と同様に対応し、カウンセリングしています。
将来より技術の向上や新しい機器の開発がすすめられ、美容外科がもっと身近なものになっていくのかなと思っています。

▲ページトップへ

これから美容整形を受けようとしている患者様へメッセージ

患者様の中には、不安をいだいて最初に美容外科へいらっしゃることも多い事でしょう。
私もこの美容外科の世界に入るまではどんなところなんだろうと想像ばかりがふくらんでいました。
実際に勤務してみるといたって普通で、何も特別なことはなく内科等と変わりませんでした。
患者様の御要望におこたえ出来るように真摯な態度で診察をしていますので何でも遠慮なくおっしゃって下さいね。
私は女性なので女性同士で話しやすいこともあるかと思いますから、おまちもうしあげております。

▲ページトップへ

経歴

平成9年 愛知医科大学医学部卒業
平成17年 医療法人高須クリニック(大阪)勤務

資格