よくある質問

診療・施術

※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。
ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。

Q
手術後に出された痛み止めは必ず使わないといけないのですか?

A

痛みがそれほど強くなく、痛み止めを使わなくても大丈夫であれば、無理して使う必要はありません。

どんな薬にも必ず副作用があります。

痛み止めの副作用には、胃腸障害、腎障害、肝障害などが多少なりともあるし、アレルギー症状が出ることも非常に稀に起こりうるし、アスピリン喘息という種類の喘息が出る可能性も0ではありません。

痛み止めを使わないで済むのであれば、使わないに越したことはありません。

Q
高須クリニックで処方された痛み止めではなく、市販の痛み止めを使っていいですか?

A

普段、頭痛や生理痛などで飲みなれている市販の痛み止めがあるば、そちらの方を使用していただいても構いません。

そのお薬の説明書に書いてある決められた使用方法でお使いください。

よくお使いいただいてもいるのは、バファリン、セデス、イブクイック、ナロンエース、ロキソニンRなどの類いです。

Q
ロキソプロフェン錠を一度に2錠飲んでいいですか?

A

ロキソプロフェン錠を一度に2錠飲むのはやめてください。

まず1錠飲んで、次に飲むのは5〜6時間は空けるようにしてください。

ロキソプロフェン錠の副作用には胃腸障害があり、必要以上にたくさん内服すると、胃粘膜が荒れたり、胃潰瘍になるリスクがあります。

Q
カウンセリングは無料ですか?

A

2013/2/1より初診のカウンセリングは無料になりました。再診のカウンセリング料は1,000円が必要となります。
ベテランの医師が担当いたしますので、気になる項目(手術)はいくつでもご相談ください。
歯科診察料につきましては、東京院では、初診料(カウンセリング料・レントゲン料込み)1,000円、再診料1,000円、大阪院では、初診料(カウンセリング料・レントゲン料込み)3,000円、再診料 2,000円が必要となります。

Q
ある芸能人に似せたい場合、似せることは出来るんですか?

A

その芸能人の方に近づけるために、どのような手術が必要かを医師が判断いたします。似せたい芸能人の方の写真などをご持参いただければ、患者様のお顔立ちを診断して、適切な手術をご提案させていただきます。実際にどこまで近づけられるかはケースバイケースですが、できるだけのことはいたしますので、お気軽にご相談ください。

Q
同意書というのはどこで手に入れることができるんですか?

A

専用の同意書用紙をご用意しておりますので、必要な方は、FAXか郵送でお送り致します。お気軽にフリーダイヤル0120-5587-35までお問い合せください。
また、お手持ちの便せんやコピー用紙などの紙でも結構です。
《同意書の書き方をご案内致します》
必ず親御様の直筆で、タイトルを『同意書』とご記入頂き、『(娘・息子様の氏名)○○の○○(治療の内容もご記入下さい)手術・治療を承諾します。』といった手術に同意している趣旨の文章と、同意書の記入日、手術をする日付、保護者の方の住所・電話番号・保護者氏名と印鑑を押したものをお持ち下さい。

Q
同意書の書き方を教えて下さい。

A

紙と認め印をご用意下さい。
《同意書の書き方をご案内致します》
お手持ちの便せんなどの紙に、必ず親御様の直筆で、タイトルを『同意書』とご記入頂き、『(娘・息子様の氏名)○○の○○(治療の内容もご記入下さい)手術・治療を承諾します。』といった手術に同意している趣旨の文章と、同意書の記入日、手術をする日付、保護者の方の住所・電話番号・保護者氏名と印鑑を押したものをお持ち下さい。専用の同意書用紙もご用意しておりますので、必要な方は、FAXか郵送でお送り致します。お気軽にフリーダイヤル0120-5587-35までお問い合せください。

Q
化粧品では限界があるので、整形にチャレンジしてみたいのですが…痛くないものはどれですか?

A

全く痛くない治療はありませんが、出来る限り患者様の苦痛が和らぐよう、工夫を行しております。
手術は、必ず麻酔をして行います。ですから最初に麻酔を注射する時には痛みがあります。麻酔液は、一般的な液よりも痛みを感じないようにブレンドされた、高須クリニックオリジナルの液を使用しており、またレーザー治療には、シールタイプの貼る麻酔、クリームタイプの塗る麻酔もございます。きっと、ご想像よりも痛くないと思いますよ。

ご解決いただけましたか?

ご解決いただけなかった場合には、メール・またはお電話にて受け付けております。お気軽にお問い合わせください。アフターケアに関する相談も受け付けております。