他院で受けた手術の修正(豊胸・バスト・乳首)

こんなハズではなかった…
その不満、高い技術で解消します

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

症例写真

他院で行われた乳房縮小手術(マンマリダクション)の修正手術の症例写真

ビフォー・アフター

Before After(6ヶ月後)
Before After(6ヶ月後)
高須幹弥医師からのコメント

50代女性の患者様で、以前に他院で乳房縮小手術(マンマリダクション)を受けていたのですが、あまり小さくなっていないので、もっと小さくしたいのと、傷痕が汚いので綺麗にしたいという御要望で来院されました。他院では乳輪周囲の切開のみで行われており、乳腺や脂肪の切除が不十分で、あまり小さくならなかったと思われます。
また、乳輪周囲の皮膚切除だと、縦方向、横方向の皮膚の縫縮が不十分で、平べったい形のバストになってしまいます。
その上、乳輪周囲の傷痕が非常に汚く、乳輪が広がり、形が不整になっていました。
手術は、バストの脂肪吸引と乳腺部分切除を行い、左右で約200gずつボリュームを減量し、イカリ型の傷になるように、乳輪周囲の傷痕修正をしつつ、縦方向、横方向の余剰皮膚の縫縮をしました。
術後は約2cupバストが小さくなり、平べったかったバストも綺麗な形になりましたが、元の乳輪周囲の傷痕があまりにも汚かったため、乳輪周囲の不整な形はまだ残っています。
患者様には大変喜んでいただきましたが、最初から高須クリニックに来ていただければもっと綺麗にできたので、少し悔やまれます。

術後の経過

手術前

高須幹弥医師からのコメント

修正手術前です。
形が綺麗ではなく、傷痕が汚いです。
あと2cup程度ボリュームを小さくして、形と傷痕を綺麗にすることになりました。

手術直後

高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。
左右200gずつボリュームをとりました。

1週間後

高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。
内出血が強いですが、これは必ず引きます。

1ヶ月後

高須幹弥医師からのコメント

1ヶ月後です。
腫れはだいぶ落ち着きました。

6ヶ月後

高須幹弥医師からのコメント

6ヶ月後です。
腫れはほぼ引いています。
まだ傷痕の赤みがありますが、日にち薬で引いていきます。

この施術の症例一覧へ

この施術の他の症例写真を見る