脂肪注入術
(マルチプルインジェクション法)

気になる部分の脂肪を自分のバストに再利用
メリハリボディを目指す方に最適!

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

高須のこだわり

完成度の高さは、丁寧なカウンセリングから

満足できる仕上がりを実現するために、じっくりと時間をかけてカウンセリング。悩みやご希望を詳細におうかがいするとともに、数多くの症例写真を見ながら、カウンセリングを進めていきます。施術の内容や術後のケアなどについても、詳しく分かりやすく説明。豊かで美しいバストを、安心して手に入れていただけます。

カウンセリング

しこりを防ぐために、注入量の上限を設定

高須クリニックでは、脂肪の注入量を元々のバストの大きさにもよりますが、片側で最大200cc程度としています。片側200ccを超えると、しこりができたり、脂肪が石灰化する確率が高くなってしまうからです。術後すぐだけでなく、この先ずっと続く安心や快適を。長い目で見た満足をお届けします。

より深い安心のために、アフターケアも万全

術後の痛みを抑える鎮痛剤を処方していますが、万一の事態に備えて、24時間の緊急サポート体制を整えています。また、より自然な仕上がりを実現するために、吸引した箇所はガードルやバンテージなどでバストはバストバンドで圧迫固定。このほか、定期健診を行うなど、万全のアフターケア体制を整えています。

バストバンド

術後ガードル

他院で受けた豊胸術の修正にも、細やかに対応

プロテーゼ挿入やヒアルロン酸注入など受けたが、仕上がりに不満を抱えている方に。プロテーゼを取り出して脂肪注入をするなどの修正手術を行うことができます。その方の状態やご希望に合わせて効果的な方法を見極め、今度こそ満足のいくバストアップを実現します。