フラクセル2

日本人の肌に合わせて微調整
安心施術で肌を取り替えたように若返るすっきりする

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

よくある質問

Q
鼻の皮脂分泌が激しく、毛穴の開き・黒ずみがとても気になります。どうすればよいでしょうか?
A
高須英津子医師

広がった毛穴の治療は難しく、以前からレーザー等の様々な治療が行われてきましたが、現時点で最も効果的なのはフラクセルレーザーです。お一人おひとりに適切な方法をご提案しますので、一度ご来院ください。

Q
顔のにきびの跡を綺麗にしたいのですがどのような方法で治せますか?
A
高須英津子医師

にきび跡はいわば肌の傷跡ですので、決まった方法はなく、ご状態に合わせて、治療にはケミカルピーリングやポラリス、フラクセルレーザーなどの様々な治療法があります。
診察の上、その方にあった方法を診断し、お勧めしております。治療期間は短いものも、長いものもあります。今より必ずきれいになりますので、ぜひご相談にお越しくださいませ。

Q
かなり多めのにきび跡が気になります。深い跡もいくつかあります。どのような治療がありますか?
A
高須英津子医師

にきびの凹凸には、その状態に合わせて様々な治療方法があります。塗り薬で2〜3ヶ月かけて治していくトレチノイン治療、レーザーや光治療の方法があります。当院は最新の肌治療機器を数多く揃えており、最新技術を駆使しておりますが、凹凸の深い場合は完治は難しい場合があります。カウンセリングでは、医師が詳しく診察し、患者様にあった治療方法をご提案させて頂きます。

Q
フラクセル2としわ取りヒアルロン酸注入は同時施術可能ですか?
A
高須英津子医師

はい、同時にお受けいただけます。フラクセル2としわ取りヒアルロン酸注入は、どちらも短時間で終了し、術後もすぐにメイクをしていただける気軽な施術です。2つの施術を同時に行うことで多少施術時間は長くなりますが、それでも1回の来院で非常に効率よく悩みを改善していただけることになりますので、お勧めいたします。

Q
フラクセル施術と同時にホクロやしみのレーザー除去は可能ですか?
A
服部良光医師

ほとんどの場合、同日施術可能です。ただし、ホクロやしみの状態や範囲によっては、フラクセルとは別の日に施術したほうがよい場合もあります。また、どちらの施術を先にするのがよいかが異なってくる場合もあります。お一人おひとりの状況やご希望に合わせて適切な方法をご提案いたしますので、診察時に医師にご相談ください。

Q
フラクセル施術後サウナは可能ですか?可能であればどれ位の間隔を開ければいいですか?
A
清水弘己医師

個人差はありますが、術後4〜7日間は赤みや腫れが出ることがあります。この間のサウナは、お控えいただくのがよいと思います。尚、施術当日はシャワーのみとし、湯舟につかる入浴は翌日以降をお勧めしております。こうしたことは、ダウンタイムをできるだけ短くし、1日でも早く美しい肌を再生させるために大切なことです。

Q
初回から3ヶ月も空いてしまいましたが、大丈夫ですか?また、1回では効果はあまり感じられなかったです。
A
高須敬子医師

期間が開くこと自体には問題はありません。1回の施術ですべての肌が入れ替わるのではないので、目に見えない部分で効果はあったとしても、実感される方は少ないのが現状です。肌の状態にもよりますが、回を重ねるほどに実感も出てきますので、続けての施術がお勧めです。