注射式シワ取り 長期持続型ヒアルロン酸注入

プチ整形の代表格
注射式しわ取りで、メイク感覚の若返り

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

症例写真

20代女性の法令線の折れジワにヒアルロン酸注射した症例写真

ビフォー・アフター

Before After(1週間後)
Before After(1週間後)
高須幹弥医師からのコメント

20代女性の患者様で、法令線を気にされていました。
診察させていただいたところ、骨格的に少し口元が前に出ており、そのせいで20代にも関わらず法令線がしっかりと刻まれており、口元が出ている人特有の折れジワになっていました。
この程度の長さ、深さの法令線だと、ヒアルロン酸を2本(2cc)を左右に分散させて注射するくらいが良いのですが、諸事情により、まずは1本(1cc)を左右に分散させて注射することになりました。
右より左の法令線のほうが長く深かったので、3:7の割合で左のほうに多めに注入しました。
折れジワ専用の柔らかくて馴染み易いヒアルロン酸を使用しました。
術後は左右の法令線が適度に浅くなって目立たなくなり、若々しい印象になりました。

術後の経過

注射前

高須幹弥医師からのコメント

注射前です。
法令線の折れジワにヒアルロン酸1本(1cc)を左右に半分ずつ注射することになりました。

注射直後

高須幹弥医師からのコメント

注射直後です。
そんなに腫れはありません。
当日からお化粧することができます。

1週間後

高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。
ヒアルロン酸は綺麗に馴染んでいます。
折れジワが目立たなくなりました。

この施術の症例一覧へ

この施術の他の症例写真を見る