イオン導入

エステ感覚で透明感とハリに満ちた理想肌に
医療用ならではの高い効果を実感

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

よくある質問

Q
最近しみができてしまいました。しみを取る場合はどのような治療になるのでしょうか?
A
高須英津子医師

しみの治療には、大きさや濃さなどの状態、また患者様のご希望などにより、様々な選択肢があります。例えば薬剤を塗布するケミカルピーリング、光や高周波治療のIPL、フォトRF。これらには、しみを改善しながら美肌効果もあります。他にもスキンケア感覚でケアできる塗り薬のトレチノイン治療もあります。また輪郭のはっきりしたしみであればしみとりレーザー治療で改善可能です。

Q
ドクターが施術して下さるのですか?
A
高須敬子医師

基本的に医師の管理の元で看護師が施術を致しますので、ご安心ください。

Q
他の施術と合わせて行うことはできますか?
A
高須英津子医師

はい、可能です。ポラリス、サーマクールやケミカルピールと合わせて行うことで、美肌効果をより高めることができます。

Q
より効果を高めるための施術などありますか?
A
高須敬子医師

イオン導入は、様々な施術と組み合わせていただくことでより美肌へと近づけてくれます。その方の肌の状態や改善したい症状によって最適な組み合わせは違ってきますが、例えばシミの場合はIPLフォトフェイシャル、にきびの赤みの場合はケミカルピールとの併用をお勧めします。このほか、お一人おひとりの希望と状態に合わせて、より満足いただける組み合わせをご提案させていただきます。

Q
いくつもの成分を同時に導入するのですか?
A
高須英津子医師

イオン導入で導入する成分には、美白・ニキビ治療に効果的な高濃度ビタミンC誘導体、肝斑に有効なトラネキサム酸、毛穴を引き締めるグリシルグリシンなどの種類があり、その方の肌の状態や改善したい症状などによって、ブレンドします。また、濃度や塗布時間などもおひとりお一人に合わせて細かく調整したうえで、高性能マシンによってじっくり丁寧に導入していきます。

Q
施術後、何か気をつけることはありますか?
A
高須敬子医師

イオン導入は肌にダメージを与えることがないため、痛みや腫れなどのダウンタイムもありません。このため、術後すぐにメイクをしていただけ、日常生活での注意事項なども特にありません。強いて挙げれば、紫外線対策を十分に行ってください。導入する成分の中に紫外線を浴びると効果が軽減される可能性のあるものが含まれている場合があり、また、紫外線は美肌の大敵だからです。