レーザー(しみ・あざ)

"肌の消しゴム"Qスイッチレーザーで
シミやあざを狙い撃ちで劇的改善

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

高須のこだわり

一人ひとりに合わせて、最適ショット

シミやあざと一口にいっても、その種類や状態は人それぞれ。色素が集中している部分に、まんべんなくQスイッチレーザーを照射すればいいというものではありません。高須クリニックでは、一人ひとりの状態に合わせて、照射出力や照射位置、ショット回数を調整。確実に効果実感が得られる、丁寧な施術を行います。

術中も術後も快適に

施術は、レーザーの場合はクリームによる麻酔、切除縫縮手術の場合はクリームと極細の針による注射で局所麻酔をしてから行うので、術中の痛みは少なくて済みます。術後の腫れや痛みもわずかで、手術当日から普段と変わらない生活が送れます。

麻酔クリーム

麻酔クリームを塗る様子