ウルセラシステム

たった1回の施術で若返り効果!
別名「切らないフェイスリフト」

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

症例写真

20代(後半)女性にウルセラ+エラボトックスを行い、輪郭がかなりシャープになった症例写真

ビフォー・アフター

Before After(メイクなし)
   
  After(メイクあり)
(3ヶ月後)
高須幹弥医師からのコメント

20代(後半)女性の患者様で、エラが張って輪郭が角張って見えるのと、老化によってホホがたるんでいることを気にされてました。
エラは骨と筋肉が発達していましたが、まずはボトックス・ボツリヌストキシンで筋肉を縮小させることになりました。
ホホのたるみに対してはウルセラを照射し、顔全体の皮膚と筋肉のたるみを引き締めました。
術後3ヶ月にはエラの筋肉が縮小し、顔全体の皮膚と筋肉のたるみが引き締まったため、かなりシャープな輪郭になり、若々しくもなりました。
この方のように、かなりエラが張って角張った輪郭でも、エラ削りをすることなく、ウルセラとエラボトックス・ボツリヌストキシンの相乗効果でかなりシャープな輪郭を作ることができます。
特に正面から見たときの輪郭をシャープにする効果は、エラ削りよりもウルセラ+エラボトックス・ボツリヌストキシンのほうがはるかにあります。

※施術後(After)のメイクあり写真について
施術はメイクをすることを前提に行うことが多くなっております。
そのため、当院ではこれから施術を受けていただく方への参考として、メイクをしていない施術前後(Before/After)の写真のほか、 施術後(After)のメイクをしている写真も掲載しております。

この施術の症例一覧へ

この施術の他の症例写真を見る