イタリアン・メソシェイプ(イタリアンメソセラピー)・脂肪溶解注射

脂肪吸引に匹敵する
強力脂肪溶解注射

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

症例写真

太もも全体とお尻にイタリアンメソシェイプ(脂肪溶解注射メソセラピー)を行った症例写真

ビフォー・アフター

Before After
Before After
Before After
Before After
高須幹弥医師からのコメント

20代女性の患者様で、太もも全体が太いのとお尻が大きいのを気にされて来院されました。
肌の張りがあり、セルライトの凸凹などはほとんどなく、大量の皮下脂肪がついているわけではないため、このような方に脂肪吸引を行うと、吸引した部位が凸凹になったり、吸引口の傷跡が目立ってしまう可能性があります。
また、ご本人様も脂肪吸引はしたくなく、メスを使わない治療を希望されていたので、イタリアンメソシェイプをすることになりました。
お尻全体と太もも全体(内側・外側・前面・後面・膝まわり)に1クール(6回)行いました。
治療後は、凸凹になったり、皮膚がたるむことなく、お尻と太ももが一回り細くなりました。

この施術の症例一覧へ

この施術の他の症例写真を見る