イタリアン・メソシェイプ(イタリアンメソセラピー)・脂肪溶解注射

脂肪吸引に匹敵する
強力脂肪溶解注射

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

症例写真

お尻から太もも全体にかけてイタリアンメソシェイプ(脂肪溶解注射)を行い、一回り細くした症例写真

ビフォー・アフター

Before After(6回目注射後)
Before After(6回目注射後)
Before After(6回目注射後)
Before After(6回目注射後)
Before After(6回目注射後)
Before After(6回目注射後)
高須幹弥医師からのコメント

20代女性の患者様で、お尻~太ももにかけて太いのを気にされていました。
診察させていただいたところ、お尻全体に皮下脂肪がたくさんついており、お尻が横に広がって大きくなっていました。
太ももは、前面、後面、内側、外側、膝上など、ほぼ全体に皮下脂肪がたくさんついており、太い脚になっていました。
脂肪吸引をして、1回で大量の皮下脂肪を吸引しても良いくらいでしたが、患者様は脂肪吸引に対して、何となく怖いという先入観があり、脂肪吸引は希望されませんでした。
そのため、イタリアンメソシェイプ(脂肪溶解注射)をお尻全体~太もも全体にかけて行うことになりました。
2週間以上空けて計6回(1クール)注射をしました。
6回注射終了後にはお尻全体~太もも全体にかけて1回り細くなって、全体的にすっきりした下半身になり、患者様には大変満足していただきました。

術後の経過

治療前

高須幹弥医師からのコメント

治療前です。
お尻~太もも全体にイタリアンメソシェイプ(脂肪溶解注射)を1クール6回注射することになりました。

3回目注射終了後

高須幹弥医師からのコメント

3回目注射終了後です。
少し効果が見られるようになりました。

6回目注射終了後

高須幹弥医師からのコメント

6回目注射終了後です。
一回り細くなりました。

この施術の症例一覧へ

この施術の他の症例写真を見る