蒙古ひだ形成・目頭切開後の修正

寄り目を治してバランス良く
やさしく魅力的な目もとに

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

症例写真

蒙古ひだ形成・目頭切開後の修正

ビフォー・アフター

Before
After(1ヶ月後)
日下志厳医師からのコメント

1ヶ月後、傷跡も目立ちません。自然な感じで目もとのバランスが整い、顔全体がやさしい印象になりました。

術後の経過

施術前

日下志厳医師からのコメント

施術前です。
もともと蒙古ひだが少なく、目が顔の中央に寄りすぎて、目がきつい印象だった20代男性。手術によって目もとのバランスを整えました。

施術直後

日下志厳医師からのコメント

施術直後です。
手術では目頭から上まぶたにかけて皮膚を切開し、皮膚を広げました。直後はまだ手術跡が残っていますが、1週間程度でおさまってきます。

1ヶ月後

日下志厳医師からのコメント

1ヶ月後です。
1ヶ月後、傷跡も目立ちません。自然な感じで目もとのバランスが整い、顔全体がやさしい印象になりました。

この施術の症例一覧へ

この施術の他の症例写真を見る