蒙古ひだ形成・
目頭切開後の修正

寄り目を治してバランス良く
やさしく魅力的な目もとに

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

よくある質問

Q
他院で受けた目頭切開の傷跡が汚くて目立ちます。蒙古襞形成で傷跡を綺麗にすることはできますか?
A
高須幹弥医師

蒙古襞形成は、あくまで、蒙古襞を作ることによって、涙丘(目頭の赤い粘膜の部分)を隠してキツい印象を解消させたり、寄り目を解消させるのが目的の手術であり、目頭切開の傷跡を目立たなく綺麗にするのが目的の手術ではありません。

しかし、逆Z法でもV-Y法でも、蒙古襞形成をすることにより、目頭切開の傷跡が目立たなくなるということは、稀に起こります。

例えば、目頭にVの字型の汚い傷跡があった場合、その傷跡の通りに再び切開し、それを皮弁にして逆Z法で蒙古襞を作ると、前よりも傷跡が目立たなくなることが偶発的に起こることがあります。

また、Vの字の傷跡の内側の皮膚を切除し、V-Y法で一本の傷跡にした場合でも、前よりも傷跡が目立たなくなることが偶発的に起こることがあります。

ただし、そういった例は、偶発的に起こることが多く、手術前の診察の時点で、蒙古襞形成をすれば傷跡が目立たなくなるかどうかは判断がつきにくいことが多いです。

また、蒙古襞形成も、あくまで皮膚を切開して縫合する手術なので、傷跡は残ります。

デザインによっては、前回の目頭切開の傷跡とは違う部分を切開することも多いので、その場合は、新たな傷跡がつくことになります。

それに、蒙古襞形成はあくまで蒙古襞を作るのが目的の手術なので、当然目の横幅は小さくなるし、目と目の距離、間隔は広くなります。

そういった理由もあり、目頭切開の傷跡を綺麗にしたいという目的だけで蒙古襞形成をすることは、お勧めしません。

ただし、「他院で受けた目頭切開の傷跡が汚くて気になるのもあるけど、蒙古襞を作って、涙丘をもう少し隠したい」とか、「他院で受けた目頭切開の傷跡が目立って気になるのもあるけど、目と目の距離が近いのが嫌で、間隔を広げたい」というご要望であれば、蒙古襞形成を受けてもいいと思います。

その場合、他院で受けた目頭切開の傷跡が目立たなくなるかどうかはやってみないとわからない部分はありますが、「涙丘を隠す」とか、「目と目の間隔を広げる」という目的は達成できるので、手術をする価値は十分にあると思います。

Q
かなり寄り目です。蒙古ヒダ形成以外にも改善する方法はありますか?
A
高須幹弥医師

目尻切開をすることで、目を顔の外側に向かって一回り大きくすれば、寄り目の印象が和らぎます。蒙古ひだ形成と目尻切開を併用すると、なお効果的です。かなりの寄り目というのがどれくらいなのかにもよりますが、目の形のほか顔全体のバランスからも考えていくと、ほかにも何かご提案できる方法があるかもしれません。実際のカウンセリングで、医師と詳しくご相談ください。

Q
術後、いつからアメイクできますか?
A
日下志厳医師

術後約1週間で行われる抜糸を終えれば、翌日からアイメイクをしていただいても結構です。マスカラ、アイライン、アイシャドー等のアイメイクは抜糸翌日以降とお考えください。アイメイク以外のお化粧については、手術直後からでも可能です。尚、シャワーや洗顔については創部がぬれなければ手術当日からできますので、日常生活に特に差しさわるようなことはないと思います。

Q
他院美容整形外科手術で目頭切開をしたのですが、左右のバランスが悪いような気がします。片方だけでも修正してもらえますか?
A
谷奈保紀医師

はい、もちろん片方だけの修正もいたします。これで良いとお考えの方の目の状態にできるだけ合わせ、両目のバランスを整えるよう修正していきます。但し、他院での目頭切開の状態、皮膚が残っているか完全に切除されているかなどによっては、なかなか左右のバランスを整えるのが難しい場合もあります。どこまで合わせられるかは、実際の診察で判断することとなります。

Q
蒙古ひだにはどのような役割があるのですか?
A
高須幹弥医師

蒙古ひだは上まぶたの内側から目頭部分にかけて覆いかぶさっている皮膚のことですが、日本人など有色人種にある場合が多く、西洋人など白色人種にはあまり見られないものです。寒さから目を守るために発達したとされ、また蒙古ひだは張りが強いため目の周りの皮膚がしわやたるみになりにくいといわれています。但し張りすぎていると、その分、目が小さく見えたり、目が離れて見えてしまいます。

Q
目頭切開をしたのですが、完全に元に戻す事ができますか?
A
高須幹弥医師

他院で美容整形外科手術の目頭切開で、皮膚を切除されていなければ、ほぼ元通りの形に出来ることが多いです。ただ、皮膚を切除されてしまっている場合、ある程度は元に戻すことはできますが、完全には元に戻らないこともあります。その方の状態によって異なってきますので、完全には元に戻らないことも考慮したうえで、施術をご検討ください。

Q
他院美容整形外科手術で目頭切開をしましたが、傷跡が気になります。傷跡を消すことはできますか?
A
日下志厳医師

蒙古ヒダ形成は目頭切開をやり過ぎてしまった場合に、ある程度元に戻すとか完全に元に戻すための手術であり、傷跡を綺麗にするための手術ではありません。目頭の傷は手術をして綺麗にしようとすると、さらに傷が目だってしまいますというリスクが高いため、傷跡修正はしない事が多いです。形を変えるものであって、傷跡を綺麗にするものではありません(あまり、手を加えるのは得策ではない)。