上眼瞼リフト
(眉下切開による上瞼たるみ取り)

目の形を変えずにたるみを取り除き、
若々しい美しい目に

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

高須動画センター MikiTube

上眼瞼リフト(眉下切開での上まぶたたるみ取り)、下まぶたたるみ取り手術直後の映像 

上まぶたたるみ取りと下まぶたのたるみ取りの手術が終わった直後の解説動画です。手術で切り取った皮膚をお見せしながら、抜糸やアイメイクなど解説します。上まぶたと下まぶたのたるみ取りの手術を同時にすると、上下の手術により腫れが出てしまうのですが、・・・

詳しく見る

上眼瞼リフト 手術前のデザイン解説 眉下切開皮膚切除による上まぶたたるみ取り

眉下切開皮膚切除による上まぶたたるみ取り(上眼瞼リフト)の手術前のデザインを解説します。上眼瞼リフトは、まゆ毛のした、生え際に沿って切開して皮膚のたるみを取る手術です。このモニターは皮膚がかぶさることにより目を開こうとして眉が上がり、額のし・・・

詳しく見る

上眼瞼リフト 手術前のデザイン解説② 眉下切開皮膚切除による上まぶたたるみ取り

眉下切開皮膚切除による上まぶたたるみ取り(上眼瞼リフト)の手術前のデザインの解説です。切除部分をマーキングしました。まゆ毛の生え際ぎりぎりのところで切開し余分な皮膚を削除して縫い縮めることによって、二重の幅が見えるようになったり、眉と目の距・・・

詳しく見る

閲覧注意!上眼瞼リフト 手術前の局所麻酔注射

血を見るのが苦手な人は絶対観ないでください!眉下切開皮膚切除による上まぶたたるみ取りの手術前に局所麻酔をかけます。麻酔の注射風景を撮影した動画です。・・・

詳しく見る

閲覧注意!上眼瞼リフト 手術中の映像 皮膚切開、皮膚切除、バイポーラーで止血

血を見るのが苦手な人は絶対観ないでください!眉下切開皮膚切除による上まぶたたるみ取りの手術風景動画です。皮膚切開から、皮膚切除、バイポーラーで止血をしている手術風景動画です。片方ずつ、デ・・・

詳しく見る

閲覧注意!上眼瞼リフト 手術中の映像② 右側の傷跡の皮膚縫合

血を見るのが苦手な人は絶対観ないでください!眉下切開皮膚切除による上まぶたたるみ取りの手術風景動画です。皮膚を切除し、止血した後、右側から縫合していきます。溶けるタイプの糸で中縫いをして・・・

詳しく見る

閲覧注意!上眼瞼リフト 手術中の映像③ 左側の傷跡の皮膚縫合

血を見るのが苦手な人は絶対観ないでください!眉下切開皮膚切除による上まぶたたるみ取りの手術の風景動画です。右側の縫合が終わり、左側を縫合していきます。溶けるタイプの糸で中縫いをしていきま・・・

詳しく見る

上眼瞼リフト 手術直後の腫れている映像 術後の経過、ダウンタイムについて

眉下切開皮膚切除による上まぶたたるみ取りの手術直後の解説動画です。ダウンタイムや抜糸について解説します。・・・

詳しく見る

Dr.高須幹弥の美容整形講座

まぶたの皮膚が余ってたるみがある人に、埋没法で二重まぶたを作ることはできるのか?

「私はまぶたのたるみがあって、皮膚が余って被さっている状態なのですが、切る手術には抵抗があります。埋没法でたるみを取って二重にすることはできますか?」「私は20代なのに、まぶたの皮膚が被さってたるみがあるのですが、埋没法で平行型二重を作ることはできますか?」・・・

詳しく見る

目尻切開、タレ目形成、下眼瞼脱脂の後、結膜浮腫になり白目がゼリー状にブヨブヨすることはあるのか?

目尻切開やタレ目形成(グラマラスライン、下眼瞼下制術)希望の患者様のカウンセリングをしているとよく、「目尻切開やタレ目形成をすると、術後に結膜浮腫になり、白目がゼリー状になってブヨブヨした感じになるってネットに書いてあったのですが、本当ですか?」とご質問いただきます。・・・

詳しく見る

まぶたの脂肪を取るだけで、元々二重まぶたの人の二重の幅が広がることはあるのか?

よくメールのお問い合わせなどで、「私は元々二重まぶたなのですが、まぶたの脂肪をとったら二重の幅は広がりますか?」「私は二重まぶた切開法で二重をつくったのですが、まぶたの脂肪をとったら二重の幅は広がりますか?」とご質問いただきます。私の答えは、「元々二重の人も、二重まぶたミニ切開法or全切開法で二重を作った人も、小さな切開で脂肪をとるだけをしても、・・・

詳しく見る

上眼瞼リフト(眉下切開での上まぶたたるみ取り)の傷痕は目立つのか?

目元の手術希望の患者様のカウンセリングをしているとよく、「眉下切開での上まぶたたるみ取りは傷痕が目立つってネットに書き込みがあったんですが、本当ですか?」「よそのクリニックにカウンセリングに行ったら、そこの先生はやたらと眉下切開を勧めてきて、傷痕はほとんど目立たないって言うんですが、本当ですか?」などとご質問いただきます。・・・

詳しく見る

二重まぶた埋没法、切開法などの目元の手術のあと、いつから目薬をしてよいのか?

二重まぶた埋没法、切開法などの目元の手術希望の患者様のカウンセリングをしているとよく、「手術したあと、いつから目薬をしていいですか?」と御質問いただきます。私の答えは、「刺激のないタイプの目薬なら、どの手術でも直後からしていただいて構いません」「刺激のあるタイプの目薬は、二重まぶた埋没法、ミニ切開法、全切開法、眼瞼下垂手術、目頭切開、目尻切開、タレ目形成、上まぶたたるみ取り、下まぶたたるみ取り、下まぶた脂肪除去のあとは1週間やめてください」・・・

詳しく見る

二重まぶた埋没法、切開法などの手術をした後、傷に汗がついたり、洗顔の際に濡れたりして大丈夫か?

最近メールのお問い合わせなどで、「今日、ミニ切開法で二重にしていただいたのですが、洗顔する際に、傷に水や洗顔料がついてしまっても大丈夫でしょうか?」「今度、切開法で二重を受ける予定なんですが、私は額に凄く汗をかく体質なので、傷に汗が滴り落ちないか心配です」・・・

詳しく見る

二重まぶた切開法のときに余っている皮膚を切除すると、たるみが取れてすっきり綺麗な目になるのか?

二重まぶた切開法希望の患者様のカウンセリングをしているとよく、「切開法をするときは必ず皮膚を切除するのですか?」「アイプチのやりすぎでまぶたの皮膚が伸びてしまったので、切開法をするときに伸びた皮膚を切除してください」・・・

詳しく見る

黒目を大きくする手術はあるのか?眼瞼下垂手術や目頭切開などで黒目は大きくなるのか?

目の手術希望の患者様のカウンセリングをしているとよく、「黒目を大きくする手術はありますか?」「黒目を大きく見せる手術はありますか?」「ネットに目頭切開をすると黒目が大きく見えるって書いてあったのですが、本当ですか?」「眼瞼下垂手術をすると黒目は大きくなりますか?」などと御質問いただきます。私の答えは、「手術で黒目自体を大きくすることはできませんが、目元の手術を行うことにより、黒目の見える面積を増やすことはできます」です。・・・

詳しく見る

切開法で作った二重や天然の二重は、年をとると必ずまぶたの皮膚がたるんで二重の幅が狭くなるのか?

二重まぶた切開法などの手術希望の患者様のカウンセリングをしているとよく、「整形して二重にしても、どうせ年をとるとまぶたの皮膚が被さって、二重の幅が狭くなりますよねー?」とか、「どうせ年をとって二重の幅が狭くなるなら、そのときのことを見越して、幅広めに作ったほうがいいですよねー?」とか、「二重にしたいんですけど、どうせ年をとって幅が狭くなるなら、若いうちに二重にするんじゃなくて、年をとってから二重にするほうが得なんですか?」と御質問いただきます。・・・

詳しく見る

二重まぶた手術は、二重の幅を広げるほどまつ毛の生え際は見えなくなる

最近、10〜30代女性の二重まぶた手術希望の患者様のカウンセリングをしていると、「まつ毛の生え際が見える二重にしたいんです」とか、「幅広の二重にしたいけど、まつ毛の生え際が見えないのは嫌なんです」とおっしゃる方が多いです。埋没法、ミニ切開法、全切開法、上まぶたたるみ取り、眼瞼下垂手術のどの手術でも、二重の幅を広くすれば、まつ毛の生え際が見えなくなることがあります。・・・

詳しく見る

二重まぶた埋没法や切開法などの手術をした後、いつからまつ毛エクステをすることができるのか?

二重まぶたなどの手術をした患者様からよく、「いつからまつ毛エクステをしていいですか?」と御質問いただきます。私の答えは、「何も問題のない人だったら、埋没法は3日後から、切開法は抜糸の翌日からすることはできますが、念のため、埋没法の後は1週間、切開法の後は1ヶ月くらいしないほうが無難」です。・・・

詳しく見る

レーシックをした後、二重まぶたの手術などはいつできるのか?

よく、電話やメールのお問い合わせなどで、「先日レーシック手術を受けたのですが、埋没法や切開法などの二重の手術などはいつできますか?」と御質問いただきます。答えは、「それは、美容外科医が決めることではなく、レーシック手術をした眼科医が決めることなので、まずはレーシック手術を受けた眼科医院にお問い合わせください」です。・・・

詳しく見る

目から眉までの距離を近づけるにはどうしたらいいのか?

目のカウンセリングをしていると、よく患者様から、「眉から目までの距離を近づけたいです」と御注文いただきます。一般的に眉から目までの距離が近いと、キリっとした凛々しい印象になり、距離が遠いと少し間の抜けた印象になることが多いです。・・・

詳しく見る

二重の手術のときに、二重の幅を目頭側は広くとか目尻側は狭くとか部分的にこだわる人へメッセージ

埋没法や切開法などの二重まぶた手術希望の患者様のカウンセリングのときによく、「目を開けた状態で目頭〜中央〜目尻を○○mmの完全に同じ幅の平行型二重にしてください」とか、「目頭側より目尻側がやや広めの平行型二重にしてください」とか、「目頭側が広めの平行型二重にしてください」とか、「目尻側がかなり広めの末広型二重にしてください」のように患者様がご注文されることがあります。・・・

詳しく見る

目や鼻などの手術を静脈麻酔や笑気麻酔でやってほしいという患者様へ

二重まぶたなどの目元の手術、シリコンプロテーゼなどの鼻の手術、顎のシリコンプロテーゼ手術などは本来局所麻酔で行う手術です。しかし、これらの手術を希望される患者様のカウンセリングをしていると、「手術中に意識があるのは恐いので、静脈麻酔でしてもらえますか?」と言われることがあります。・・・

詳しく見る

切開二重などの目元の手術で、抜糸を早めにすることはできるのか?

切開二重などの目の手術のカウンセリングのときに、よく患者様から、「休みが長く取れないので、抜糸を早めにすることはできますか?」と質問されます。当院では、ミニ切開二重、全切開二重、眼瞼下垂手術、目頭切開、目尻切開、垂れ目形成、上まぶたたるみ取り、下まぶたたるみ取り、上眼瞼リフト、ブローリフトなどの目もとの手術をした場合、通常7日目の抜糸をご案内しております。・・・

詳しく見る

二重まぶたの手術以外で、二重の幅を広げることはできるのか?

よくメールのお問い合わせなどで、「私は今二重まぶたなのですが、埋没法や切開法などの二重まぶたの手術以外で、二重の幅を広げることはできますか?」と御質問をいただきます。答えは、「色々な方法で、二重の幅を広げることができます」です。・・・

詳しく見る

ミニ切開法や全切開法で二重を作った後、再び二重の手術をして幅を変える場合について

ミニ切開法や全切開法で二重を作った後、修正して幅を変えたいという人がときどきいらっしゃいます。理由としては、…・・・

詳しく見る

埋没法や切開法などの目の手術をした後はいつからコンタクトレンズをして良いのか?

よく、埋没法・切開法などの二重手術、眼瞼下垂手術、目頭切開、目尻切開、垂れ目形成、下まぶた脂肪取り、涙袋や目の上の窪み、下まぶたのヒアルロン酸注射の後、いつからコンタクトレンズをして良いのか御質問をいただきます。まず、埋没法に関しては、手術直後からでもコンタクトをすることはできるのですが、術後1週間くらいはまぶたの裏の形が変わっているため、…・・・

詳しく見る

目の手術などで透明な糸で縫ってくださいというご要望について

切開二重や目頭切開のカウンセリングのときによく患者様から、「透明な糸で縫ってもらえませんか?」と言われます。高須クリニックでは切開二重や目頭切開のときはいつも青色透明の糸で縫合するのですが、ご要望通り無色透明な糸で縫うことはできなくはありません。・・・

詳しく見る

目の手術を片目ずつする場合について

仕事や学校が休めなくて、ダウンタイムがとれない方が、二重まぶた手術や目頭切開、目の下の脂肪取りなどの目の手術をするとき、片目ずつ手術をすることがあります。その場合、まず片目を手術して、眼帯をして出勤して仕事をし、腫れが引いたらもう片方の目を手術して眼帯をして出勤します。そうすれば、1日も仕事や学校を休まずに手術を受けることができます。皆さんは、眼帯をしている・・・

詳しく見る