目の下のクマ治療

クマの原因に合わせて施術を選択
最新の美容医療で老け顔にサヨナラ

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

症例写真

目の下のクマに対して脂肪除去をした症例写真

ビフォー・アフター

Before
After(メイクなし)
After(メイクあり)
(1ヶ月後)
Before
After(メイクなし)
After(メイクあり)
(1ヶ月後)
高須幹弥医師からのコメント

30代女性の患者様です。
目の下に小さな脂肪の膨らみがあり、膨らみの下にくっきりと溝ができて影になっていたため、クマが強調されていました。
この方のクマの原因は、この脂肪の膨らみと、膨らみの下が窪んでいることと、血行が悪いためか下まぶた全体がやや黒ずんでいることです。
その中でも一番の原因は脂肪の膨らみであったため、まず脂肪をとることになりました。
局所麻酔をして、下まぶたの裏側にCO2レーザーで小さな穴を空け、余分な脂肪を除去しました。
術後は脂肪の膨らみが平らになったため、膨らみの下の影が目立たなくなり、全体的にクマが改善しました。
この後にヒアルロン酸注射やポラリス、ゴールデンリフトなどをすると、クマは更に改善します。

※施術後(After)のメイクあり写真について
女性の目もとの施術はメイクをすることを前提に行うことが多くなっております。
そのため、当院ではこれから施術を受けていただく方への参考として、メイクをしていない施術前後(Before/After)の写真のほか、 施術後(After)のメイクをしている写真も掲載しております。

術後の経過

■術後の経過:正面

施術前

高須幹弥医師からのコメント

施術前です。
目の下に小さな脂肪の膨らみがあり、膨らみの下にくっきりと溝ができて影になっていたため、クマが強調されていました。

施術直後

高須幹弥医師からのコメント

施術直後です。
麻酔によって腫れています。
個人差はありますが、大きな腫れは2~3日で引き、1週間も経てば大部分の腫れは引きます。

1ヶ月後

高須幹弥医師からのコメント

1ヶ月後(メイクなし)です。
脂肪の膨らみが平らになり、膨らみの下の影が薄くなったため、クマ自体も目立たなくなりました。

高須幹弥医師からのコメント

1ヶ月後(メイクあり)です。
クマが目立たないほうがメイクばえします。

※施術後(After)のメイクあり写真について
女性の目もとの施術はメイクをすることを前提に行うことが多くなっております。
そのため、当院ではこれから施術を受けていただく方への参考として、メイクをしていない施術前後(Before/After)の写真のほか、 施術後(After)のメイクをしている写真も掲載しております。
■術後の経過:斜め

施術前

高須幹弥医師からのコメント

施術前です。

施術直後

高須幹弥医師からのコメント

施術直後です。

1ヶ月後

高須幹弥医師からのコメント

1ヶ月後(メイクなし)です。

高須幹弥医師からのコメント

1ヶ月後(メイクあり)です。

※施術後(After)のメイクあり写真について
女性の目もとの施術はメイクをすることを前提に行うことが多くなっております。
そのため、当院ではこれから施術を受けていただく方への参考として、メイクをしていない施術前後(Before/After)の写真のほか、 施術後(After)のメイクをしている写真も掲載しております。

この施術の症例一覧へ

この施術の他の症例写真を見る