上まぶたの脂肪取り

無愛想に見られがちだった腫れぼったい目
すっきり除去して優しい印象へ

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

料金表示に対するご注意
Webページ上で掲載されている価格は税抜き表示となっております。ご来院時の消費税率にて精算させていただきます。
当サイト以外に記載されている各施術料金は、価格が古いものや誤った価格が掲載されていることがあり、その価格にてお受けすることが出来ない場合もございます。
正しい料金については、当サイトをご確認して頂くようお願いします。

よくある質問

Q
年齢のせいか、最近目の下のしわと顔全体のたるみが気になります。シワ・たるみを取り除きたいのですが。
A
高須敬子医師

現在、様々な治療法があります。
しわにはヒアルロン酸などの注射、たるみはたるんだ皮膚を切り取るリフトアップの外科的手術。イタリアンリフトや金の糸(ゴールデンリフト)等、メスを使用せず、糸を埋め込む施術。目の下のしわ・たるみ・クマには、ポラリスレーザーが効果的です。(もちろん、他の部位にも集中的に改善可能です。)頬、顔全体のたるみにはサーマクールCPT等、診察で最も適した施術を医師がお勧め致します。

Q
脂肪取りとたるみ取りを同時に行う事はありますか?また、同時に行う場合、それぞれの費用が加算されますか?
A
奥田裕章医師

まぶたの脂肪取りとたるみ取りは同時に行うことも多くなります。加齢によって両方が影響し、目の状態を変化させている場合が多いからです。この場合、費用は加算されず、たるみ取りの費用350,000円が適応されます。手術の内容やそれに必要な費用などに関しましては、事前のカウンセリングで十分にご説明させていただきます。

Q
一重のままで上まぶたの脂肪のみを取る事はできますか?望まなくても二重になってしまうのでしょうか?
A
高須幹弥医師

上まぶたの脂肪取りにはいくつかの術式があり、二重にすることを望まない方は、ほとんどの場合、一重のままで脂肪だけを取ることが可能です。実際に可能であるかは、その方の状態によって異なります。カウンセリングで医師が見極め、あなたの場合を判断させていただきます。医師にご希望を十分に伝え、医師の判断を聞いたうえで、ご検討ください。

Q
上まぶたの脂肪取りは二重部分切開法、もしくは全切開法と同じ方法と考えてよいのでしょうか?
A
日下志厳医師

上まぶたの脂肪取りの手術方法は、基本的には二重部分切開法とは異なります。もともと二重の方が脂肪だけを取るために行うことも多くあります。二重の方がその二重のまま脂肪だけを取る、一重の方が一重のまま脂肪だけを取る、一重の方が二重にしながら脂肪を取る…様々なバリエーションがございますので、その方に合せて適切な手術を行わせていただきます。

Q
効果は永久ですか?
A
谷奈保紀医師

まぶたの場合、脂肪を取った部分は脂肪がつきにくくなるため、2度、3度と行う必要はほとんどありません。一度まぶたの脂肪取りを行っておくと、その後の老化防止にも役立ちますので、お勧めいたします。