エラボトックス・
ボツリヌストキシン注射
(プチ小顔術)

注射1本の気軽さで
エラの張りを自然に改善

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

高須のこだわり

高品質のボトックス・ボツリヌストキシンのみを使用

肌への安全性と効果の高さを考え、純度が高い長期間持続型のボトックス・ボツリヌストキシンを厳選他院で受けたボトックス・ボツリヌストキシン注射で効果が出なかった人にもオススメです。
中国製のボトックス・ボツリヌストキシンは一切使用していません。

事前のシミュレーションで、手術前の不安を解消

ボトックス・ボツリヌストキシン注射でエラ張り顔を改善させるといっても、理想の形は人それぞれ。手術の前にじっくりとカウンセリングを行い、一人ひとりのあごや顔のバランスに合わせて仕上がり具合をコンピュータでシミュレーション。その方に一番あった美しいフェイスラインを追求し、イメージ通りの完成を実現します。

シミュレーションイメージ

施術前のシミュレーション動画

術中も術後も快適に

施術は、クリームによる麻酔をしてから行うので、術中の痛みは少なくて済みます。そして、噛み合わせや表情に影響しないよう、注射を打つ位置を慎重に決めていくので、仕上がりはとても自然。術後の腫れや痛みもわずかで、施術当日から普段と変わらない生活が送れます。

麻酔クリーム

麻酔クリームを塗る様子