AGA治療
(高須式メディカル育毛プログラム・HARG療法)

AGA(男性型脱毛症)は治療が可能です。
長年の悩みを克服し、ふさふさの髪を。

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

よくある質問

Q
HARG療法は必ず毛髪再生しますか?
A
高須幹弥医師

禿毛の症状は原因や経年からみても様々です。完全に毛髪が失われ頭皮が固くなっている場合は、「HARGヘアカクテル」を注入しても細胞が再生しない事が多く、産毛でも存在している部位が対象です。HARG療法の2年間の検証では、対象となる部位に対して、No Changeはありませんでした。産毛から細毛、そして丈夫な毛に成長します。当院はHARG療法認定施設です、お気軽に症状をご相談下さい。男性・女性の性別を問わず、一人ひとり合った治療方法にて施術いたします。

Q
HARG療法は痛いですか?
A
奥田裕章医師

HARGヘアカクテルを注射によって頭皮に注入する場合は、事前に麻酔クリームを塗るので、痛みはわずかです。診断により注入方法を変えておりますが、ダーマローラー注入では痛みは軽微です。また、HARG治療には内服薬もございます。痛みの感じ方には主観的な要素も大きく関係しますので、カウンセリングでどうぞお気軽にご相談ください。

Q
HARG療法前にパーマやカラーリングは出来ますか?
A
服部良光医師

HARG療法ではHARGヘアカクテルを注入しますので、パーマやカラーリングは治療開始の2週間以上前に済ませて下さい。HARG療法は1ヶ月おきに4回から6回の施術になりますので治療期間中はパーマやカラーリングは出来ません。カットは施術から3日以上空けて下さい。最終施術後2週間以上経過しましたらパーマ・カラーリングはOKです。

Q
HARG療法の施術時間はどのくらいですか?
A
谷奈保紀医師

HARGヘアカクテルの注入方法(注射またはダーマローラー)、施術範囲にもよりますが、注入自体は10〜20分くらいです。施術前の消毒や麻酔、施術後は施術部位が落ち着くまで安静にしていただきますので、トータルでは40分から1時間くらいとなります。必要な時間が多少前後することもありますので、余裕をもってご来院ください。

Q
HARG療法の後、髪はセット出来ますか?洗髪は?
A
高須幹弥医師

施術後に髪をセットしていただいて結構ですが、整髪剤(ムース、グロス、スプレーなど)は少なめにお使いください。また、ブラシやコームで施術部位を引っかかないようにご注意してください。施術された日のシャンプーは、軽めに行ってください。指や爪で施術部位を強く刺激しないように注意して洗髪していただくことが大切です。

Q
HARG療法を受けて毛髪再生したらずっと生えたままですか?
A
服部良光医師

毛髪が失われた原因にもよりますが、治療中は1ヶ月おきに注入したヘアカクテルを最短で2〜3ヶ月おきにフォロー注入するのが望ましいです。安定しているようでしたら自己判断で治療を止めても結構ですが、AGA(男性型脱毛症)ですと6ヶ月間フォローをしなかった場合、再び脱毛することがあります。再生した毛髪をキープするために、定期的なフォローをお勧めいたします。

Q
高血圧ですが、治療は可能ですか?
A
服部良光医師

治療薬に含まれるミノキシジルは血圧降下剤の副作用となる薬です。そのため血圧変動する可能性があるため、高血圧・低血圧の方には注意が必要となりますので、診察時医師にご相談ください。
*またプロペシアは肝臓で代謝を高める薬のため、肝臓に大きな障害がある方には服用できません。
心臓・肝臓に障害が有る方も医師に必ずご相談ください。