唇を厚く(ふっくら・アヒル口etc)

ふっくらセクシーな唇に変身
記憶に残る華やかな口もとへ

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

症例写真

ヒアルロン酸注射でアヒル口を作った症例写真

ビフォー・アフター

Before After
Before After
Before After
Before After
高須幹弥医師からのコメント

20代の女性の患者様で、アヒル口を御希望されたので、上唇にヒアルロン酸を1本(1cc)注入しました。
術後写真は注入直後の写真です。
愛くるしいアヒル口になりました。
麻酔のクリームを塗ってから、局所麻酔入りのヒアルロン酸を極細の針で注入しますので、痛みが少なく、腫れもほとんど出ません。
アヒル口を作るコツは、ヒアルロン酸を唇の赤い部分に注入するのではなく、赤い唇と肌色の唇の境目から肌色の唇にかけて注入することです。
ちなみに、唇の赤い部分に注入すると、ぽってりとしたセクシーな厚い唇になり、さらにたくさん注入するとタラコ唇になります。

この施術の症例一覧へ

この施術の他の症例写真を見る