唇を厚く
(ふっくら・アヒル口etc)

ふっくらセクシーな唇に変身
記憶に残る華やかな口もとへ

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

高須動画センター MikiTube

ヒアルロン酸注射で薄い唇をふっくら厚くし、アヒル口にするプチ整形 治療直後の腫れ、経過

ヒアルロン酸注射で薄い唇をふっくら厚くし、アヒル口にするプチ整形の注射ポイントの解説と施術風景の動画です。最初は控えめに注入することをオススメしている理由とは?

詳しく見る

あなたの願いを叶える方法

  • あなたの願いを叶える方法 プチ整形の代名詞「ヒアルロン酸注入」 気軽にリーズナブルに、美肌をはじめ実に多くの希望を叶えてくれる「ヒアルロン酸注入」。けれど、施術を受けるにはいくつかの注意点が。希望通りの結果を手にするために、知っておきたいことを高須幹弥医師がお話しします。
  • あなたの願いを叶える方法 お望みは「可愛い」or「綺麗」? 女性を賛美する言葉としてよく使われる、可愛いと綺麗。何気なく使っている言葉ですが、違いはどこにあるのでしょうか?可愛いも綺麗も思いのままに手に入れる方法を、高須幹弥医師がお話しします。
  • あなたの願いを叶える方法 すっぴんでも可愛さあふれるドーリーフェイスに! 抱きしめたい可愛らしさがあふれるお人形たちのような顔立ちへ。大満足の結果を手に入れる方法を、高須幹弥医師がお話しします。
  • あなたの願いを叶える方法 なりたいのは西洋人顔?ハーフ顔? あこがれの西洋人顔・ハーフ顔になるには、どうすればいいの? 知っておきたいことを、高須幹弥医師からお話しします。
  • あなたの願いを叶える方法 あこがれのアイドル顔に アイドル顔になるポイントは?施術を受けるために知っておきたいことを、高須幹弥医師からお話しします。

Dr.高須幹弥の美容整形講座

ヒアルロン酸注射は、ヒアルロン酸の種類だけでなく、注入の仕方によっても、持続期間が異なります

ヒアルロン酸注射は、注入するヒアルロン酸の種類によって、持続期間、持続効果が異なります。一般的に、質の良いヒアルロン酸のほうが持続期間が長く、質の悪いヒアルロン酸は持続期間が短いことが多いです。・・・

詳しく見る

鼻、法令線、バストなどにヒアルロン酸注射した後、次はいつ注射すれば良いのか?注射する間隔について

私が患者様の鼻、顎、涙袋、上まぶたの窪み、唇、法令線などのシワ、バストなどにヒアルロン酸注射をすると、患者様から時々、「次はいつ注射しに来ればいいんですか?」「どれくらいの間隔で注射しに来ればいいんですか?」・・・

詳しく見る

同じ部位にヒアルロン酸を繰り返し注射する場合や違う種類の注射をする場合について

ヒアルロン酸注射希望の患者様のカウンセリングをしているとよく、「ヒアルロン酸注射をした後、同じ部位にヒアルロン酸注射する場合は、どれくらい日にちを空けないといけないんですか?」とか、「他院でヒアルロン酸注射をした後、別の美容クリニックで同じ部位に違う種類のヒアルロン酸を注射をすることはできますか?」などのご質問をいただきます。・・・

詳しく見る

唇にヒアルロン酸を注射してアヒル口を作ることにより口角を上げることはできるのか?

唇ヒアルロン酸注射希望の患者様のカウンセリングをしているとよく、「唇のヒアルロン酸注射でアヒル口を作ることによって口角を上げることはできますか?」とご質問いただきます。私の答えは、「唇のヒアルロン酸注射でアヒル口を作ることにより、物理的に口角が上がることはありませんが、口角の内側の唇が下がってめくれ上がることにより、口角が上がったようになります」です。・・・

詳しく見る

美容整形手術で小さな口を大きくすることはできるのか?唇のヒアルロン酸注射で口を大きくできるのか?

よくメールのお問い合わせなどで、「私は口が小さいのが悩みです。美容整形で口を大きくする手術はありますか?」「ヒアルロン酸を唇に注射することによって、口を大きく見せることはできますか?」などとご質問いただきます。私の答えは、「小さな口を大きくする手術はありますが、傷が目立つし、自然に仕上がらないのでおすすめしません」・・・

詳しく見る

鼻の下が長い人の上唇にヒアルロン酸注射することによって、短くみせることはできるのか?

カウンセリングのときによく、「私、鼻の下が長いのが悩みなんです。上唇にヒアルロン酸を注射して、鼻の下を短く見せることは可能ですか?」とご質問いただきます。私の答えは、「残念ながら不可能です。」です。患者様は恐らく、「上唇にヒアルロン酸を注射して、上唇の赤い部分が上に上がれば、上がった分、鼻から赤い唇までの距離が短くなって、鼻の下が短く見えるだろう」と考えているのだと思いますが、実際にはそのようにはなりません。・・・

詳しく見る

ヒアルロン酸注射をした後、サウナに入ったり岩盤浴や半身浴や運動をすると、早く吸収されるのか?

ヒアルロン酸注射希望の患者のカウンセリングをしているとよく、「ヒアルロン酸注射をした後、サウナに入ったり、岩盤浴や半身浴をすると、身体が温まって、ヒアルロン酸が早く吸収されてなくなるとネットに書いてあったのですが、本当ですか?」「ヒアルロン酸注射をした後、運動すると、血行が良くなって、早く吸収されてしまうと人から聞いたのですが、本当ですか?」と御質問いただきます。・・・

詳しく見る

ヒアルロン酸をヒアルロニダーゼで溶かした後、いつ同じ部位にヒアルロン酸を注射できるのか?

ヒアルロン酸を注射した後、ヒアルロニダーゼでヒアルロン酸を溶解させる場合があります。多いのは、他院で安価な柔らかいヒアルロン酸を鼻に注射して横に広がって鼻が太くなってしまった場合や、目の下や法令線に質の悪いヒアルロン酸を技術がない医者が注射して凸凹になってしまった場合などです。 ・・・

詳しく見る

美容整形で口角を上げるにはどうしたら良いのか?

カウンセリングのときによく患者様から、「美容整形で口角を上げることはできますか?」と御質問いただきます。口角は年を取ると頬のたるみと一緒に下がってくるため、下がっていると老けて見られ、上がっていると若々しく見られます。また、笑うと口角は上がるので、上がっているといつも笑顔の明るい人に見られ、下がっていると不機嫌そうに見られます。・・・

詳しく見る

同じ部位に何回もヒアルロン酸(他の注入物も含む)を注射しても良いのか?

よく患者様に、「同じ部位に何回もヒアルロン酸を注射しても大丈夫なんですか?」と質問されます。ヒアルロン酸はムコ多糖類という物質の一種で、元々人間の体の中にあるものです。通常、顔のシワ、鼻、顎、涙袋、唇、バストなどに用います。生体親和性が高く、人体に馴染みやすいため、間隔を空けて同じ部位に複数回注入しても特別問題はありません。・・・

詳しく見る

唇を厚くするのは、ヒアルロン酸と脂肪注入のどちらが良いのか?

唇を厚くするのには、ヒアルロン酸注射と脂肪注入があります。ヒアルロン酸注射は、5〜10分程度ででき、わずかな腫れだけで済み、直後からお化粧もできる比較的気軽にできる方法です。また、通常麻酔クリームを塗ってから、極細の針で局所麻酔入りのヒアルロン酸を注入するため、先に麻酔の注射を打つ必要がありません。そのため、麻酔で腫れてしまうことがなく、ピンポイントで細かく唇を膨らませることができるので、唇の真ん中だけを膨らませたい人や外側だけを膨らませたい人など、理想の唇をつくるのに細かいご要望をされる方に向いています。・・・

詳しく見る

高須クリニックがレディエッセを使わない理由

よく、カウンセリングのときやブログのコメントなどで、「高須クリニックでは何故レディエッセを使用していないのですか?」と質問されます。レディエッセというのはハイドロキシアパタイトを主成分とした注入剤の一種で、鼻を高くしたり、顎を出したり、シワを目立たなくしたりするのに用いられます。・・・

詳しく見る

ヒアルロン酸注射は数ヶ月〜数年で吸収されるといわれてますが、半永久に残る場合もあります。

ヒアルロン酸注射は、顔のシワ、鼻、顎、涙袋、バストなど、様々な部位に用います。ヒアルロン酸の種類にもよりますが、一般的には数ヶ月〜数年で吸収されてなくなるといわれています。高須クリニックでは、患者様に少しでも長い期間満足していただくために、最も長く持続するヒアルロン酸使用しており、例えば、法令線などの顔のシワに用いるものは平均して2〜3年かけて吸収されるもの・・・

詳しく見る

ヒアルロン酸とコラーゲンはどう違うのか?

ヒアルロン酸注射は、皆さんご存じの通り、シワに注入したり、鼻を高くしたり、顎を出したりするためのもので、それ以外にも、涙袋、唇、バストなどにも使用します。美容整形初心者の患者様のカウンセリングをしていると、よく、「ヒアルロン酸とコラーゲンはどう違うのですか?」と質問されます。・・・

詳しく見る

アヒル口は何故魅力的なのか?

最近、アヒル口希望の患者様が非常に多く、そのほとんどは、十代後半から三十代前半の女性の方です。実は、アヒル口は比較的簡単に作れるもので、ヒアルロン酸を上唇の赤い部分ではなく、赤い部分のやや上に注入すると、上唇全体が前に突き出るような形になり、アヒル口になるのです(ちなみに赤い部分に注入するとぽってりとした厚い唇になります)。しかし、何故、人は女性のアヒル口に魅力を感じるのでしょうか?女性のアヒル口の魅力は、男性と女性で受け取り方が微妙に違ってくるのですが、男女共通なのは、アヒル口は口角が上がっているので、笑っていなくても笑顔を作ったときと同じように口角が上がっており、明るい印象をあたえることです。・・・

詳しく見る

整形で芸能人みたいな顔になりたいと思っている方へ

よくカウンセリングのときに、「歌手の○○みたいな鼻になりたい」とか、「モデルの○○ちゃんみたいな目になりたい」とおっしゃる患者様がいらっしゃいますが、その様な方は入念なカウンセリングをしてから慎重に施術するようにしています。なぜなら芸能人やモデルというのは、見た目が商売道具なので、他の人よりも目立つために、ちょっと大袈裟過ぎるくらいパーツが際立っているこ・・・

詳しく見る