口角上げるボトックス・ボツリヌストキシン注射

口角が少し上がるだけで若々しく
顔全体の印象までふわっと明るく

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

症例写真

ボトックス注射で下がった口角を上げた40代女性の症例写真の術前術後画像

ビフォー・アフター

Before After(1週間後)
高須幹弥医師からのコメント

40代女性の患者様で、口角が下がっているのが悩みとのことでした。
診察させていただいたところ、年齢相応に口角が下がっており、それにより、老けた印象、不機嫌そうな印象を醸し出していました。
口角を上げるボトックス(ボツリヌストキシン)注射をし、口角を上げることになりました。
口角を下げる口角下制筋などに適量のボトックス(ボツリヌストキシン)を注射しました。
注射後は、口角下制筋が適度に緩み、程よく自然に口角が上がりました。
また、笑ったときなどに口角が上がりやすい状態になりました。
歳をとると、頬やフェイスラインがたるみ、それに従って口角も下がります。
口角が下がっていると、老けて見られたり、不機嫌そうに見られるため、口角ボトックス(ボツリヌストキシン)注射は、若返り効果や、明るい豊かな表情を作る効果があります。

この施術の症例一覧へ

この施術の他の症例写真を見る