へそ形成

短時間の簡単な施術で
でべその悩みを解決

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

症例写真

非常に難しいへそヘルニアの手術の症例写真

ビフォー・アフター

Before After(6ヶ月後)
Before After(6ヶ月後)
高須幹弥医師からのコメント

10代後半の女性患者様で、出べそで悩んでいらっしゃいました。
触診したところ、へその奥に小さな穴が開いていて、へそとお腹の中が交通していました。
出べその膨らみの中には腹水(お腹の中を流れている水)が貯まっており、臍ヘルニアの状態でした。
手術は局所麻酔下に余っている皮膚を切除して、ヘルニア門(お腹の中と交通している穴)を縫合して閉鎖し、皮膚を縫合しました。
この方は元々へその窪みがほとんどないので、術後にへその窪みを深く作ることはできませんでしたが、術前に比べるとかなりすっきりしたへそにすることができました。

術後の経過

■術後の経過:正面

手術前

高須幹弥医師からのコメント

手術前です。
へそのくぼみがあまりないへそヘルニアです。

手術直後

高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。
麻酔の影響でやや腫れています。
無色透明の溶ける糸で縫合しています。

6ヶ月後

高須幹弥医師からのコメント

6ヶ月後です。
腫れは完全に引いています。

■術後の経過:斜め

手術前

高須幹弥医師からのコメント

手術前です。

手術直後

高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。

6ヶ月後

高須幹弥医師からのコメント

6ヶ月後です。

この施術の症例一覧へ

この施術の他の症例写真を見る