へそ形成

短期間の簡単な施術で
でべその悩みを解決

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

よくある質問

Q
術後のケアが心配です。日常生活に支障はありませんか?
A
奥田裕章医師

術後は、抜糸が終わるまでの1週間〜10日の間、入浴はお控えいただきます。尚、その間の入浴については、シャワーのみなら問題ありません。ただし、防水(保護)テープを貼り、患部を濡らさないようにしていただだく必要があります。日常生活への支障はありませんが、激しいスポーツは控え、腹圧をかけないようにすることが大切です。

Q
でべそを綺麗にして、プールや海水浴に行きたいのですが、術後何日位経てば安心ですか?
A
高須幹弥医師

抜糸して問題がなければ良いので、およそ10日〜2週間位が目安です。尚、抜糸が終わるまでは、スポーツ・入浴はお控えいただきます。入浴については、防水(保護)テープで患部を濡らさないようしていただければ、シャワーのご使用は問題ありません。日常生活への支障はありませんが、激しい運動や湯舟への入浴などで腹圧をかけないことが、術後の経過を良好にします。

Q
手術料金が150,000円から、とありますが、でべそ形成ですとこの料金でOKですか?どのような場合に料金が高くなりますか?
A
日下志厳医師

ただ単に、結合組織やしこりなどがポコっと出ているものを取って縫うだけの場合は、150,000円となります。本来へそがあるべきところが平坦になっていてへその窪みを作る場合は、300,000円かかる事もありますし、巨大なヘルニアがあってヘルニアの門を閉じてへそを窪ませる必要があれば同じような費用がかかる事があります。

Q
1回手術すれば、再発はないでしょうか?妊娠してまた元に戻るような事はありませんか?
A
谷奈保紀医師

現在の状況と術後の体の変化によって、再発の可能性は異なります。単純なしこりや結合組織がポコっと出ているものを切って縫った場合は、まず再発の心配はありません。ですが、大きなヘルニアがあってヘルニアの根治手術をした場合、術後に肥満が急激に進行したり、妊娠すると、腹壁が大幅に広がるため、軽度再発する可能性はあります。

Q
おへその形成は手術後は何日目から入浴が可能ですか?
A
高須幹弥医師

通常のケガの治療したときと同様にお考えください。手術後、約1週間後に行う抜糸を終えるまでは、湯舟には入れません。抜糸が済めば、通常通りの入浴が可能です。それまでの間はへそに防水(保護)テープを貼って濡らさないようにしていただければ、シャワーを浴びることができます。このほかは特に日常生活に制限はありませんが、抜糸までは激しい運動もお控えください。

Q
子供の治療は何歳から受けられますか?
A
森本剛医師

へそ形成の治療はご希望であれば年齢は問いませんが、お子さんのでべそは1歳頃までに自然と治るタイプもあります。また、3歳頃までは自然と治る可能性もあります。高須クリニックでは、早くても8〜10歳くらいから手術をさせていただくことが多いです。