わし鼻・段鼻修正,ハンプ切除

目立ちすぎる段鼻を治せば
横顔の美人度がぐっと上がる

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

症例写真

長期持続型ヒアルロン酸を注射して鼻を高くし、ワシ鼻を目立たなくした症例写真

ビフォー・アフター

Before After(1週間後)
Before After(1週間後)
Before After(1週間後)
高須幹弥医師からのコメント

20代女性の患者様で、ワシ鼻を治したいという御要望でした。
ワシ鼻を治す方法は、出っ張っている骨と軟骨を削る方法(ハンプ切除)と、出っ張っている部分の上にヒアルロン酸やシリコンプロテーゼを入れて真っ直ぐにする方法があります。
この方は、今より鼻が低くなるのは嫌ということだったのと、鼻根部(鼻の目と目の間の部分)が低いのが悩みだったということがあり、まずは長期持続型ヒアルロン酸を鼻根部に注射することになりました。
一番出っ張っている部分の高さに合わせ、鼻根部に約0.7cc注入し、横から見てほぼ真っ直ぐになるようにしました。
鼻根部は程よい高さになり、ワシ鼻も解消され、患者様には満足していただきました。

術後の経過

■術後の経過:正面

注射前

高須幹弥医師からのコメント

注射前です。

注射直後

高須幹弥医師からのコメント

注射直後です。

1週間後

高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。

■術後の経過:斜め

注射前

高須幹弥医師からのコメント

注射前です。

注射直後

高須幹弥医師からのコメント

注射直後です。

1週間後

高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。

■術後の経過:横

注射前

高須幹弥医師からのコメント

注射前です。

注射直後

高須幹弥医師からのコメント

注射直後です。

1週間後

高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。

この施術の症例一覧へ

この施術の他の症例写真を見る