耳介軟骨移植(鼻先を出す)

ブタ鼻、ワシ鼻、だんご鼻・・・
鼻先の悩みを半永久的に解消

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

症例写真

長期持続型ヒアルロン酸注射+耳介軟骨移植で鼻筋を通して鼻先を斜め下方向に出した症例写真

ビフォー・アフター

Before After(3ヶ月後)
Before After(3ヶ月後)
Before After(3ヶ月後)
高須幹弥医師からのコメント

20代女性の患者様で、鼻を高くして鼻筋を通したいのと、鼻先が上に向いているのを下向きにしたいという御要望でした。
シリコンプロテーゼ+鼻先の耳介軟骨移植をすることをおすすめしましたが、シリコンプロテーゼを入れるのは何となく抵抗があるということでした。
そのため、眉間~鼻根部~鼻先の上部には長期持続型ヒアルロン酸注射をし、鼻先には耳介軟骨移植をすることになりました。
長期持続型ヒアルロン酸は約0.8cc注入して鼻筋を通し、耳介軟骨移植で約3mm鼻先を斜め下方向に出しました。
術後は適度に鼻筋が通り、自然で上品な鼻になりました。
鼻専用の長期持続型ヒアルロン酸注射は適度な硬さがあるため、横に広がりにくく、綺麗に鼻筋が通りやすいです。

この施術の症例一覧へ

この施術の他の症例写真を見る