他院で受けた手術の修正(鼻)

こんなハズではなかった…
その不満、高い技術で解消します

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

症例写真

20年前に他院で鼻に入れたL型シリコンプロテーゼが飛び出てしまい、抜いてヒアルロン酸を注射した症例写真

ビフォー・アフター

Before After(ヒアルロン酸注射後1ヶ月)
Before After(ヒアルロン酸注射後1ヶ月)
Before After(ヒアルロン酸注射後1ヶ月)
Before After(ヒアルロン酸注射後1ヶ月)
高須幹弥医師からのコメント

50代女性の患者様で、約20年前に他院で鼻にL型シリコンプロテーゼを入れていました。
数日前から鼻先の皮膚を突き破ってプロテーゼが飛び出ている状態であったらしく、来院時には破れた皮膚の奥からは膿が出て、悪臭を放っていました。
このまま放置すると、どんどん破れた皮膚の穴は拡がって、感染がひどくなっていくので、緊急手術でプロテーゼを抜くことになりました。
手術は局所麻酔を行い、鼻の穴の中を切開し、プロテーゼを抜きました。
プロテーゼを抜いたため、鼻根部から鼻背にかけて低くなり、また、鼻先皮膚の穴の空いた部分は塞がりはしましたが、拘縮して、鼻先が上に上がってしまいました。
プロテーゼ抜いて2ヶ月後、患者様の希望で、ヒアルロン酸を注射することになりました。
ヒアルロン酸は鼻根部から鼻背にかけては注射することができるので、鼻筋は通りましたが、鼻先には注射できないので、鼻先は上がったままです。
鼻先を修正する場合は、鼻先の傷痕と瘢痕を切除し、耳から軟骨と皮膚の遊離複合移植をすることになりますが、この手術は大手術の割には完全に元通りになって綺麗に治る手術ではなく、患者様は「もう大掛かりな手術はしたくない」という御要望だったので、これで終了になりました。


  • 抜いたL型プロテーゼです。

術後の経過

■術後の経過:正面

手術前

手術前
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。
20年前に他院で入れたシリコンプロテーゼが鼻先の皮膚を突き破って、飛び出ていました。
破れた皮膚の奥からは膿が出て、悪臭がしました。
緊急手術でプロテーゼを抜くことになりました。

手術直後

高須幹弥医師からのコメント

プロテーゼを抜いた直後です。
鼻先の皮膚は薄くなっており、大きな穴が空いてしまいました。

1週間後

高須幹弥医師からのコメント

プロテーゼを抜いて1週間後です。
鼻先が窪んでしまい、鼻先が上がってしまいました。

2ヶ月後

高須幹弥医師からのコメント

プロテーゼを抜いて2ヶ月後です。
低くなってしまったので、ヒアルロン酸注射をすることになりました。

ヒアルロン酸注射後1ヶ月

高須幹弥医師からのコメント

ヒアルロン酸注射をして1ヶ月後です。
鼻根部は高くなりましたが、鼻先にはヒアルロン酸は注射できないので、鼻先は上がったままです。

■術後の経過:下から

手術前

高須幹弥医師からのコメント

手術前です。

手術直後

高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。

1週間後

高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。

2ヶ月後

高須幹弥医師からのコメント

2ヶ月後です。

ヒアルロン酸注射後1ヶ月

高須幹弥医師からのコメント

ヒアルロン酸注射後1ヶ月です。

■術後の経過:斜め

手術前

高須幹弥医師からのコメント

手術前です。

2ヶ月後

高須幹弥医師からのコメント

2ヶ月後です。

ヒアルロン酸注射後1ヶ月

高須幹弥医師からのコメント

ヒアルロン酸注射後1ヶ月です。

■術後の経過:横

手術前

高須幹弥医師からのコメント

手術前です。

2ヶ月後

高須幹弥医師からのコメント

2ヶ月後です。

ヒアルロン酸注射後1ヶ月

高須幹弥医師からのコメント

ヒアルロン酸注射後1ヶ月です。

この施術の症例一覧へ

この施術の他の症例写真を見る