斜鼻修正
(曲がった鼻をまっすぐに)

すっとまっすぐな鼻筋で
見違えるような爽やかな顔に

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

料金表示に対するご注意
Webページ上で掲載されている価格は税抜き表示となっております。ご来院時の消費税率にて精算させていただきます。
当サイト以外に記載されている各施術料金は、価格が古いものや誤った価格が掲載されていることがあり、その価格にてお受けすることが出来ない場合もございます。
正しい料金については、当サイトをご確認して頂くようお願いします。

よくある質問

Q
手術以外にまっすぐにする方法はありますか?
A
高須幹弥医師

手術しない方法としては、ヒアルロン酸注入があります。骨が曲がっている部分に鼻筋がなめらかになるように注入するのです。曲がり方によっては完全にはフラットにできないこともありますが、それでも目立たなくすることはできます。ヒアルロン酸の効果は1年ほどで、その後は徐々に吸収されていきますが、まずヒアルロン酸を試してから手術を検討してもいいでしょう。

Q
骨を切り取って、体への悪影響はありませんか?
A
高須克弥医師

骨を削ったり切り取ったりする手術には、レベルの違いはあっても必ず術後の腫れ、内出血などのリスクがあります。斜鼻修正の場合は、骨だけなのか軟骨までなのかなど、修正する度合いによっても異なってきます。腫れや内出血は時間の経過とともにおさまって気にならなくなっていきます。

Q
元に戻ってしまうことはありませんか?
A
高須幹弥医師

この手術では、曲がっている部分の骨を削り、美しくまっすぐに整え、ギプスによって十分に固定して安定させます。一度安定させた鼻の骨が、自然に元に戻ってしまうことはまずありませんので、ご安心ください。

Q
術後はどれくらいで普段通りに鼻をかんだりできますか?
A
高須克弥医師

普段通りということであれば、術後3〜4週間程度です。それ以前でも鼻をかむことはできますが、出血する場合がありますので、やさしくかむようにしてください。洗顔やシャワーなどは創部が濡れなければ手術当日からでも可能なので、日常生活に大きな支障はないと思います。また、約2週間後には腫れも引いてくるので、外出時にマスクでカバーする必要もなくなっていきます。

Q
元々、鼻中隔も歪曲していますが、斜鼻修正手術で改善可能ですか?
A
高須克弥医師

鼻中隔の処理をすれば斜鼻修正手術で治ることもありますが、ケースバイケースで耳鼻科的な特別な処置が必要なこともあります。その場合は美容外科の範囲ではなくなるため、当院では治療が出来ないこともあります。一度、診察させていただなかいと、可能か否か、はっきりしたことはいえません。詳細は、実際の診察でご相談ください。

Q
交通事故で骨が曲がってしまった場合、すぐに手術できますか?何ヶ月以上経過してから、という目安はありますか?
A
高須幹弥医師

事故をしてから2週間以内であるならば骨を切らなくても修復出来る場合が多いです。2週間以上経ってしまうと骨が固まってしまうので、骨を切って治さないといけない場合が多いです。通常は事故直後に耳鼻科か形成外科に行く事が多いが、当院にお越し頂いても治療は可能です(但し自費で60万円になります)。事故後、いつから診察が可能という事はありません。いつでも大丈夫です。