リストカット・根性焼き

社会では不利になる傷跡を
それとは気づかれない状態に

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

症例写真

リストC.の傷跡を切除縫縮した症例写真

ビフォー・アフター

Before After(3ヶ月後)
高須幹弥医師からのコメント

左の前腕に3本のリストカット傷が真横に平行に並んでいました。
前腕に真横の傷が平行に何本か並んでいると、他人から見るとリストカットの傷だと連想されてしまうので、社会に出ると何かと不利になることがあります。
3本の傷はそれほど離れていなかったため、まとめて切除縫縮して1本の傷にすることができたので、斜めの1本の傷になるようにしました。
真横の傷より斜めの傷の方がリストカットの傷に見えず、ガラスか何かで怪我をしたような感じの傷に見えます。

術後の経過

手術前

高須幹弥医師からのコメント

手術前です。
3本のリストカット傷が真横に平行に並んでいます。

手術直後

高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。
中縫いした後、表面をナイロンの糸で丁寧に縫合します。
1週間後に抜糸に来ていただきます。

3ヶ月後

高須幹弥医師からのコメント

術後3ヶ月です。
斜めの1本の傷になり、大分目立たなくなりました。

この施術の症例一覧へ

この施術の他の症例写真を見る