症例写真

ゴールデンリフトで顔全体の肌の張りが出で、引き締まった印象になった20代女性の症例写真

ビフォー・アフター
Before After
高須幹弥医師からのコメント

20代後半の女性患者様で、若返り希望で来院されました。
診察させていただいたところ、年齢相応に顔が老化しており、肌の張りがなくなっていました。
また、全体的にたるんで、締まりがなく、小じわも出始めていました。
患者様は、顔全体が若返り、効果が永久に持続する治療を希望されていました。
また、フェイスリフトなどの切る手術はダウンタイムが取れないため望んでいらっしゃらなかったので、まずは顔全体にゴールデンリフトをすることになりました。
額、コメカミ、目尻、目の下、頬の真皮の下に、数cmの髪の毛くらいの細い24金の糸を30本分散して入れました。
術後は3~6ヶ月後かけて金の糸を入れた部位のコラーゲン繊維が増えて、肌の張りが出て、顔全体が引き締まった印象になり、患者様には大変満足していただきました。
ゴールデンリフト、イタリアンリフト、イタリアンリフトファインなどの糸のリフトアップ治療は、施術を受けた時点から半永久的に老化予防効果があるため、老化する前や老化し始めに行うと得をする治療です。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
    文字サイズ
    小 中 大