よくある質問

施術後から効果はどれ位で現れますか?

服部 良光 医師

効果の出方には個人差がありますが、翌日から1~2日後で効果が現れます。

一度で除去できますか?

清水 弘己 医師

ヒアルロン酸を注入した量によっても変わりますが、狭い部分であれば、通常ヒアルロニダーゼ1~2本を用いて1回の施術で十分無くすことは可能です。ただしバストのようにたくさんの量が広範囲に入っている場合は、1回では困難な場合もあります。その際には、経過をみながら再度ヒアルロニダーゼの注射が必要なこともあります。

他院で目の下にヒアルロン酸注射を打ったのですが、でこぼこしてしまいました。
これなら何もしないほうがよかったです。

服部 良光 医師

そのようなトラブルを抱えお悩みの方がとても多いです。
通常、当院では目の下のように非常に皮膚の薄い部分のしわを改善する方法として、注射での施術をお勧めする事は稀です。状態によりお勧めできる場合も慎重に適切な成分をお選びし行います。現在元に戻されたいとお考えでしたら、ヒアルロン酸分解・溶解(ヒアルロニダーゼ注射)の注射で改善できます。ご来院ください。

年齢のせいか、最近目の下のしわと顔全体のたるみが気になります。シワ・たるみを取り除きたいのですが。

高須 敬子 医師

現在、様々な治療法があります。
しわにはヒアルロン酸などの注射、たるみはたるんだ皮膚を切り取るリフトアップの外科的手術。イタリアンリフトや金の糸(ゴールデンリフト)等、メスを使用せず、糸を埋め込む施術。目の下のしわ・たるみ・クマには、ポラリスレーザーが効果的です。(もちろん、他の部位にも集中的に改善可能です。)頬、顔全体のたるみにはサーマクールCPT等、診察で最も適した施術を医師がお勧め致します。

頬やアゴの下のたるみを解消したいのですが、どの様な方法がありますか?

日下志 厳 医師

現在、様々な治療法があります。
地球に重力がある限り、「たるみ」は老化現象として避けられないものですね。お顔のたるみには、皮膚を引き上げるフルフェイスリフトの手術やメスを使わず糸をお顔に挿入して引き上げるイタリアンリフトもオススメです。また高周波の熱によって皮膚を引き締める最新治療のサーマクールCPTは、お顔にメスも注射も一切使いません。施術後に腫れも出ませんので、日常生活に全く支障がありません。たるみがひどくなる前の予防策として受けられますと、将来のたるみを強力に予防します。

除去した後に、すぐヒアルロン酸を入れ直してもらうことはできますか?

清水 弘己 医師

ヒアルロニターゼの効果がしっかりと現れ、以前に入れたヒアルロン酸がすっかり除去され、腫れや炎症などもない状態でしたら、新たに入れ直すことは可能です。実際の状態を拝見し、医師ができるか否かを判断させていただきますが、少し期間をあけて余裕をもっていただくほうが安心かと思います。また、行う場合も再びヒアルロニターゼを使用することがないよう、入念なお打合せが必要です。

ヒアルロニダーゼは体に影響はありませんか?

高須 敬子 医師

ヒアルロニダーゼは、ヒアルロン酸を分解することのできる酵素で、もともと体内にも存在する成分です。このため、アレルギーなどの悪影響をおよぼす可能性は非常に低いです。何か体に影響があるとすれば、注入直後に10人に1人程度が起こすとされる内出血です。ただしこの内出血も1~2週間程度で自然に治まり、またほとんどの場合がメイクで隠せる程度のものです。

分解・溶解のメカニズムを教えてください。

日下志 厳 医師

ヒアルロニダーゼは、ヒアルロン酸を分解することのできる酵素です。少し専門的になりますが、たくさんつながったヒアルロン酸の分子と分子の間に働き、その結合を切断することでヒアルロン酸を分解するのです。分解されたヒアルロン酸は体内に吸収されやすくなるので、自然となくなっていきます。尚、ヒアルロン酸もヒアルロニダーゼも、もともと体内に存在する成分です。

内出血とは具体的にどのような状態ですか?(見た目の状態)

高須 英津子 医師

内出血というのは、その名が示す通り、皮膚の内側に出血が起きている状態です。肌表面から見た場合は、出血した血液が透けて赤茶色く見えることが多いです。出血の度合いや肌の元々の色素の状態などによって、青っぽく見えたり、黄色っぽく見えたりすることもあります。内出血は10人に1人程度起こり、その度合いには個人差がありますが、多くの方が数日で目立たなくなっていきます。

術中に痛みはありますか?

高須 幹弥 医師

痛みの感じ方には個人差がありますが、ほとんどないと言っても過言ではないと思います。施術ではまず、事前にクリーム麻酔を行います。そして、極細の注射針を使用して丁寧に注入していきます。またどの箇所にヒアルロニダーゼ注射を行った場合も、術後に腫れるという人が少ないのも特徴です。心配なさらずに、凸凹や不自然さを早く解消なさってください。

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
    文字サイズ
    小 中 大