症例写真

ミディアムリフトで若返った30代後半女性の症例写真

ビフォー・アフター
Before After(6ヶ月後)
Before After(6ヶ月後)
高須幹弥医師からのコメント

30代後半の女性で、顔のたるみの改善、若返りを希望されていました。

診察させていただいたところ、年齢相応に顔全体がたるんでおり、特に、頬、フェイスライン、顎下のたるみが目立っていました。

患者様は、「1週間はダウンタイム取れるし、切ってもいいので、しっかり若返りたい」というご要望でしたので、ミディアムリフトをすることになりました。

手術は、頭髪の減少やもみ上げの後退がなるべく起こらないように、こめかみの生え際~頭髪内~耳の前~耳の少し後ろにかけて皮膚切開するデザインで行いました。

リテイニングリガメントを切離処理した後、SMAS(スマス)を引き上げ固定し、余った皮膚を切除した後、丁寧に皮膚縫合しました。

手術後は程よく頬のたるみがリフトアップされ、フェイスラインや顎下のたるみがすっきりしました。

リフトアップのアンチエイジングは、ウルセラやサーマクールなどの照射系治療、イタリアンリフトなどの糸のリフトアップ治療、ミディアムリフト、フルフェイスリフトなどの切開する治療がありますが、ダウンタイムが取れて、しっかりと若返りたいという方は、切開する治療が最も効果的です。

術後の経過
高須幹弥医師からのコメント
手術前
手術前です。
ミディアムリフトをリガメント法で行うことになりました。
手術直後
手術直後です。
局所麻酔注射などの影響で強く腫れていますが、必ず引くので心配ありません。
1週間後
1週間後です。
抜糸をしました。
大きな腫れは引いています。
6ヶ月後
6ヶ月後です。
頬やフェイスラインのたるみがリフトアップされて、引き締まりました。
手術前
手術前です。
手術直後
手術直後です。
1週間後
1週間後です。
6ヶ月後
6ヶ月後です。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
    文字サイズ
    小 中 大