症例写真

サーマクールアイで目の周りの小じわが改善し、わずかに二重の幅が広がり、目が大きくなった症例写真

ビフォー・アフター
Before After(2ヶ月後)
高須幹弥医師からのコメント

40代女性の患者様で、目の周りの小じわが気になるとのことでした。
診察させていただいたところ、上まぶた、下まぶたに小じわがあり、年齢相応に目元が老化していました。
上まぶたたるみ取り、下まぶたたるみ取りなどの手術では、たるんだ皮膚をある程度改善することはできても、小じわは改善しないため(切除した皮膚の小じわはなくなります)、サーマクールアイを上まぶた、下まぶたに照射することになりました。
治療後2ヶ月には、上まぶた、下まぶたの小じわが少し目立たなくなりました。
また、上まぶたの皮膚が引き締まったことにより、わずかに二重の幅が広くなり、目が大きくなりました。
患者様は、「なんか少し目が開けやすくなった感じがします」とおっしゃってました。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
    文字サイズ
    小 中 大