症例写真

太もも全体~お尻を細くしたイタリアンメソシェイプ(脂肪溶解注射)の症例写真

ビフォー・アフター
Before After
Before After
Before After
Before After
高須幹弥医師からのコメント

30代女性の患者様で、お尻~太ももにかけての贅肉を気にされていました。
診察させていただいたところ、お尻はやや大きめで、皮下脂肪やセルライトがたくさんついていました。
太ももも全体的に皮下脂肪やセルライトがついていました。
患者様は、「全体的に細くしたいけど、脂肪吸引まではしたくない」というご要望でした。
この患者様のお尻~太ももの皮下脂肪の量の場合、脂肪吸引も適応になるのですが、イタリアンメソシェイプ(脂肪溶解注射)でもある程度の効果は望めるため、イタリアンメソシェイプを1クール行うことになりました。
治療後は、全体的に皮下脂肪やセルライトの量が減り、お尻が一回り小さくなりました。
太ももも一回り細くなり、患者様には大変喜んでいただきました。
この患者が脂肪吸引をした場合、恐らくほぼ同じくらいの効果がみられたと考えられます。
この患者様のように、脂肪吸引とイタリアンメソシェイプのどちらも適応になる場合は、それぞれのメリットデメリットを勘案し、カウンセリングで決めていくことになります。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
    文字サイズ
    小 中 大