症例写真

頬、フェイスライン、二重顎の脂肪吸引をして小顔になった症例写真

ビフォー・アフター
Before After(6ヶ月後)
Before After(6ヶ月後)
Before After(6ヶ月後)
高須幹弥医師からのコメント

20代女性の患者様で、小顔にしたいというご要望で来院されました。
診察させていただいたところ、やや頬骨が横に張っていて、顎もやや長い骨格をしていました。
また、顔全体に皮下脂肪がついていて、特に頬、フェイスライン、顎下に脂肪の厚みがあり、顎を引くと二重顎になる状態でした。
まずは脂肪を除去し、二重顎も改善させたいというご希望でしたので、脂肪吸引をすることになりました。
脂肪吸引はウェットメソッドに準じてチュームセントテクニックを用いて行いました。
左右の耳たぶの付け根と首のサイドに3mm程度の小さい切開をし、1.6mmのマイクロカニューレでマルチプルサクションしました。
トータルで約120ccの純粋な皮下脂肪を吸引することができました。
術後は、フェイスラインがシャープにになって、全体的に小顔になりました。
また、顎下の皮下脂肪が減ったため、顎を引いても二重顎になりにくくなりました。
この患者様くらい顔に大量の皮下脂肪がついている場合、脂肪吸引をお勧めすることが多いです。
小顔専用の腫れない脂肪溶解注射のメソシェイプフェイスで同じ結果を出すことも可能ですが、15~20回くらい行う必要があります。

術後の経過
高須幹弥医師からのコメント

■術後の経過:正面

手術前
手術前です。
顔の脂肪吸引をすることになりました。
手術直後
手術直後です。
頬、フェイスライン、二重顎の部分を吸引しました。
局所麻酔注射などの影響もあり、腫れが出ていますが、腫れは必ず引くので心配ありません。
6日後
6日後です。
抜糸をしました。
まだ腫れがあるのであまり細くなっていないように感じますが、腫れが引けば必ず細くなるので心配ありません。
3週間後
3週間後です。
まだ腫れていますが、ちょっと細くなってきたのがわかります。
6ヶ月後
6ヶ月後です。
ほぼ完全に腫れは引き、完成です。
フェイスラインや顎のラインがすっきりして小顔になったのがわかります。

■術後の経過:横

手術前
手術前です。
手術直後
手術直後です。
6日後
6日後です。
3週間後
3週間後です。
6ヶ月後
6ヶ月後です。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
    文字サイズ
    小 中 大