症例写真

鼻プロテーゼ+耳介軟骨移植+鼻翼縮小症例写真

ビフォー・アフター
Before After(メイクなし)
 
  After(メイクあり)
Before After
Before After
Before After
高須幹弥医師からのコメント

20代女性の患者様で、全体的に鼻が低く、鼻筋が通っていないことと、鼻先がやや上に向いていることと、小鼻が横に広がって正面から見て鼻の穴が大きく見えるのが悩みでした。
手術は、約3.5mmの厚みのI型プロテーゼを入れて鼻筋を通し、耳介軟骨移植をして鼻先を斜め下方向に出し、鼻翼縮小手術で広がった小鼻を縮めて鼻の穴を小さくしました。
術後は鼻根部から鼻先まで綺麗に鼻筋が通り、小鼻が小さくなり、正面から見て鼻の穴が見えにくくなったため、全体的にスマートで上品な鼻になりました。
この方のような典型的な日本人のノッペリした鼻は、I型プロテーゼ、耳介軟骨移植、鼻翼縮小を合わせて行うことがよくあります。

※施術後(After)のメイクあり写真について
施術はメイクをすることを前提に行うことが多くなっております。
そのため、当院ではこれから施術を受けていただく方への参考として、メイクをしていない施術前後(Before/After)の写真のほか、 施術後(After)のメイクをしている写真も掲載しております。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
    文字サイズ
    小 中 大