症例写真

団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像

ビフォー・アフター
Before After(4ヶ月後)
Before After(4ヶ月後)
Before After(4ヶ月後)
Before After(4ヶ月後)
高須幹弥医師からのコメント

20代女性の患者様で、鼻先の形を整えたいというご要望で来院されました。
診察させていただいたところ、中等度の団子鼻であり、正面から見たときの鼻先の横幅が広い状態でした。
また、鼻先がやや上に向いており、尚且つ、小鼻が横に広がって、鼻の穴が大きく目立っていました。
この患者様の鼻を手術で全体的に整えて、バランスをよくするためには、鼻尖縮小(鼻尖形成)+小鼻縮小(鼻翼縮小)+鼻先の耳介軟骨移植が必要ですが、諸事情により、鼻先の耳介軟骨移植のみをモニターで行うことになりました。
鼻先が上に向いており、正面から見て鼻の穴が目立っている印象が強かったため、なるべく鼻先が下に向くようにデザインしました。
右の外耳道(耳の穴の中)から採取した耳介軟骨を、短冊状にカットし、持針器でクラッシュした砕片耳介軟骨を右の鼻の穴の中の小切開から鼻先に移植しました。
正面から見ても側面(横)から見てもバランスの良い鼻先になるように、鼻先が斜め下方向に出るように丁寧に移植しました。
術後は、上に上がっていた鼻先が程よく自然な範囲内で斜め下方向に伸び、正面から見ても側面から見てもバランスの良い鼻先になりました。
また、正面から見て、鼻先が下に下がったことにより、鼻先が上がって鼻の穴が目立っている印象が、あまり感じなくなりました。
この患者様は、この後、鼻尖縮小や小鼻縮小をすると、更にバランスの良い美しい鼻になります。
耳介軟骨移植をした後でも、鼻尖縮小や小鼻縮小をすることは可能です。
私に関しては、耳介軟骨移植をした後、いつでも小鼻縮小をすることが可能です。
鼻尖縮小は、耳介軟骨移植をしてから1ヶ月経過すればできることが多いです(ケースバイケースですが)。
もちろん、耳介軟骨移植と小鼻縮小と鼻尖縮小を同時に行うことも可能です。

術後の経過
高須幹弥医師からのコメント

■術後の経過:正面

手術前
手術前です。
団子鼻ですが、鼻尖縮小(鼻尖形成)は行わず、鼻先に耳介軟骨移植だけをすることになりました。
手術直後
手術直後です。
局所麻酔注射などの影響で少し腫れています。
それほど目立つ腫れではありません。
耳介軟骨のオンレイだけなので、ギプス固定やテーピング固定をする必要はありません。
1週間後
1週間後です。
抜糸をしました。
大きな腫れはありません。
4ヶ月後
4ヶ月後です。
ほぼ腫れは引いています。

■術後の経過:斜め

手術前
手術前です。
手術直後
手術直後です。
1週間後
1週間後です。
4ヶ月後
4ヶ月後です。

■術後の経過:横

手術前
手術前です。
手術直後
手術直後です。
1週間後
1週間後です。
4ヶ月後
4ヶ月後です。

■術後の経過:左側の耳の穴から耳介軟骨を採取した傷跡

手術前
手術前です。
手術直後
手術直後です。
1週間後
1週間後です。
4ヶ月後
4ヶ月後です。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
    文字サイズ
    小 中 大