症例写真

鼻シリコンプロテーゼ+鼻先耳介軟骨移植+小鼻縮小を同時に行った症例写真

ビフォー・アフター
Before After(6ヶ月後)
Before After(6ヶ月後)
Before After(6ヶ月後)
Before After(6ヶ月後)
Before After(6ヶ月後)
高須幹弥医師からのコメント

20代女性の患者様で、低い鼻を高くして鼻筋を通し、全体的に整った鼻になりたいというご要望で来院されました。

診察させていただいたところ、特別大きな欠点がある鼻ではなく、日本人特有の鼻をしてらっしゃいました。

しいて欠点をあげれば、

・全体的に少し鼻が低く、特に鼻根部(鼻の目と目の間の部分)が低い

・鼻先がやや低い

・やや小鼻が横に広がっている

という3つの小さな欠点がありました。

この3つの小さな欠点を修正して整った鼻の形にするため、シリコンプロテーゼ、鼻先の耳介軟骨移植、小鼻(鼻翼)縮小の3つの手術をすることになりました。

シリコンプロテーゼは、眉間の下部の辺りから、鼻根部~鼻背にかけてI型プロテーゼを入れ、鼻根部の一番低いところが4mm高くなるようにしました。

耳介軟骨移植は鼻先が斜め下方向に出るデザインで、鼻先の皮膚に無理がかからない範囲内で行い、約3mm出すようにしました。

小鼻縮小は、鼻の穴の内側から外側の途中にかけて切開して、約6mmの幅で皮膚、皮下組織を切除し、丁寧に縫合しました。

術後は、全体的に整った美しい鼻になり、患者様には大変満足していただきました。

鼻の整形手術で、全体的に整った鼻にする場合は、その人の鼻の悪いところや欠点を見つけ、修正することになります。

悪いところや欠点が修正されれば、必ず手術前よりも整った鼻になります。

術後の経過
高須幹弥医師からのコメント
手術前
手術前です。
鼻シリコンプロテーゼ+鼻先の耳介軟骨移植+小鼻縮小をすることになりました。
手術直後
手術直後です。
局所麻酔注射などの影響のため強く腫れていますが、必ず腫れは引くので心配ありません。
同時に目頭切開+二重まぶた全切開法もしているので、余計に腫れが出ています。
1週間後
1週間後です。
抜糸をしました。
大きな腫れは引いていますが、まだわずかな腫れはあります。
3週間後
3週間後です。
まだわずかな腫れは残っています。
6ヶ月後
6ヶ月後です。
ほぼ完全に腫れは引き、完成です。
手術前
手術前です。
手術直後
手術直後です。
1週間後
1週間後です。
3週間後
3週間後です。
6ヶ月後
6ヶ月後です。
手術前の耳の状態
手術前の耳の状態です。
耳の穴の中を切開し、耳介軟骨を採取します。
手術直後の耳の状態
手術直後の耳の状態です。
傷跡は耳の穴の中なので、余程耳の穴の中を覗かれない限り、他人から見てわかりません。
1週間後の耳の状態
1週間後の耳の状態です。
ここも抜糸をしました。
3週間後の耳の状態
3週間後の耳の状態です。
わずかに傷跡の赤みがありますが、必ず赤みは引くので心配ありません。
6ヶ月後の耳の状態
6ヶ月後の耳の状態です。
傷跡はほとんどわかりません。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
    文字サイズ
    小 中 大