※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。
ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。

よくある質問

数年前から前歯2本の間が開いて来ています。わずかなすき間ですが治療はできるのでしょうか?

高須 久弥 歯科 医師

わずかなすき間であればラミネートベニア治療が最適です。ただ、症状によってはオールセラミック治療の方が良い場合もあります。高須クリニックでは、患者様一人ひとりに最適な治療をご提案しております。是非一度カウンセリングにお越しください。

歯並びの矯正に掛かる期間は?

鈴木 博也 歯科 医師

ラミネートベニア治療ですと、通常2回で終了することがほとんどです。一般的に歯に装置をつけて少しずつ動かしていく矯正ですと、症状にもよりますが、通常2~3年かかってしまいます。

もしラミネートベニアが割れたり、ヒビがはいってしまったら再治療が必要ですか?また費用はいくらかかりますか?

高須 久弥 歯科 医師

治療終了後2年間は無料保障で再治療を行います。もちろん費用はかかりませんが、再診料は必要です(2,000円/大阪院、1,000円/東京院)。また6ヶ月ごとの定期検診(メンテナンス)をご利用の患者様には5年間の無料保障にて再治療を行います。

ラミネートベニア治療終了後他の歯科医院で受診は可能ですか?

鈴木 博也 歯科 医師

はい可能です。ですが、当院で治療されたセラミック等の人工歯は、他の歯科医院ではさわらないようにしてもらってください。当院以外の第三者が、当院施術のラミネートベニア等を破損しますと当院の無料保障が無くなり、破損した人の責任となりますのでご了承下さい。

歯がうす黄色く汚れているので、白い歯にしたい。

高須 久弥 歯科 医師

表面の汚れ(ステイン・歯石等)による色のお悩みでしたら、たった1回の「歯のエステ」を行うだけで、白くキレイな歯にすることが可能です。ですが、歯が黄色くなる原因には様々なものがあり、歯のエステ以外の方法が適切な場合もあります。ホワイトニング等、その方に合った最適な方法をご提案いたしますので、一度ご来院ください。

ラミネートベニア治療をして、自分の本物の歯と色が違って見えませんか?

鈴木 博也 歯科 医師

ホワイトニングとラミネートベニアの治療を平行して行う場合、まず先にホワイトニングをすすめていただき、その色に合わせてラミネートベニアの作製、という順序になります。また、ラミネートベニアはすべて手作りで作製いたしますので、ホワイトニング後の歯とピッタリと色の合ったものを作製いたします。

ラミネートベニアとオールセラミッククラウンの違いを教えて下さい。

高須 久弥 歯科 医師

どちらも基本的にほとんど同じものですが、歯を削る量が異なります。オールセラミッククラウン治療は歯を全周に渡って削るのに対し、ラミネートベニアでは唇側(外から見える表側)だけを削ります。大きく形を変えなくて良い場合(主に色が気になる場合や、わずかなすき間の修正等)にはラミネートベニア治療が最適ですが、大きく形を変える場合にはラミネートベニア治療が不可能な場合があります。

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • 歯科専用フリーダイヤル 0120-4180-86 電話受付時間 9:30~19:00(歯科直通:東京 03-3583-9244/大阪 06-6372-5518)
    文字サイズ
    小 中 大