症例写真

シリコンプロテーゼで顎を下に出さずに前方にだけ出した症例写真

ビフォー・アフター
Before After(6ヶ月後)
Before After(6ヶ月後)
Before After(6ヶ月後)
Before After(6ヶ月後)
Before After(6ヶ月後)
高須幹弥医師からのコメント

20代女性の患者様で、顎がないのが悩みで、顎を出したいというご要望で来院されました。
診察させていただいたところ、骨格的にやや口元が前に出ており、顎が後退していました。
口元が前に出ていることによって、顎が引っ込んでいるのが余計に強調されていました。
顎を出す方法は、ヒアルロン酸注射とシリコンプロテーゼの2種類がありますが、患者様は、「顎をしっかりと前に出して、尚且つ、効果が永久的なものが良い」というご要望だったので、シリコンプロテーゼで行うことになりました。
また、患者様は、「顎を出したいけど、顔が長くなるのは嫌」というご要望だったので、顔や顎が縦に長くならないように、顎が下方向に出ないように、前方にだけ出すデザインで手術することになりました。
顎先がやや尖るようなデザインでプロテーゼを作製し、約7mm顎先が前方に出るようにしました。
術後は程よく顎先が尖るように前方に出て、バランスの良い顎、フェイスラインになりました。
この患者様くらい顎先をヒアルロン酸注射で出す場合、4~5ccくらい必要になるため、しっかりと顎を出したい場合はシリコンプロテーゼで行うのが良いことが多いです。

術後の経過
高須幹弥医師からのコメント

■術後の経過:正面

手術前
手術前です。
シリコンプロテーゼを入れて顎を出すことになりました。
手術直後
手術直後です。
局所麻酔注射などの影響で腫れていますが、必ず引くので心配ありません。
3週間後
3週間後です。
大きな腫れは引いていますが、まだ腫れているので完成ではありません。
6ヶ月後
6ヶ月後です。
ほぼ完全に腫れは引き、完成です。
フェイスラインや顎のラインがすっきりして小顔になったのがわかります。

■術後の経過:斜め

手術前
手術前です。
手術直後
手術直後です。
3週間後
3週間後です。
6ヶ月後
6ヶ月後です。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大