症例写真

オールセラミッククラウン

ビフォー・アフター
Before After
Before After
Before After
Before After
高須久弥医師からのコメント

テトラサイクリン歯とよばれる色素の沈着と歯並びを気にして来院されました。
大きく笑う時以外はほとんど下の前歯は見えないので、上の前歯の並び・および色を改善するため、321123の6本のオールセラミッククラウンにて治療。

■テトラサイクリン(歯)とは?
テトラサイクリンとは抗生物質(抗生剤)の名称で、この抗生剤は、歯の象牙質に沈着する特性があります。
歯が形成される頃に服用すると、歯の変色(色素の沈着)を起こし、除去することは容易ではありません。
薬の種類によって変色する色合いも異なり、紫外線にあたると濃くなる特性もあるため、最初、あまり歯に着色がなくても、加齢とともに色が濃くなってくることがあります。
このような歯のことをテトラサイクリン歯とよびますが、これはもちろん病気ではありませんし、見た目以外に特別問題があるわけではありませんが、前歯部は光の加減でかなり目立つために、意外に多くの方が 悩んでいらっしゃいます。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大