症例写真

首にイタリアンリフトファイン(溶ける糸治療)を行い、シワを改善し、肌の張りを出した症例写真

ビフォー・アフター
Before After(6ヶ月後)
高須幹弥医師からのコメント

40代女性の患者様で、首の横ジワ、縦ジワ、たるみを気にされていました。
首のたるみに関しては、フルフェイスリフト(切開する手術)が最も効果的なのですが、ダウンタイムが取れないなどの理由で、イタリアンリフトファインをすることになりました。
イタリアンリフトファインの糸は6ヶ月程度で溶けてコラーゲン繊維に置き換わり、そのコラーゲン繊維は永久に残るため、効果は半永久的に持続します。
コラーゲン繊維ができる過程で皮膚が引き締まり、肌の張りが出てきます。
コラーゲン繊維は自分の体から作られたものなので、異物が残るということはありません。
術後6ヶ月には、首の深く刻まれた横ジワは完全にはとれませんが、肌の張りが出て、小ジワやたるみが適度に改善しました。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大