症例写真

30代女性に行ったイタリアンリフトファイン症例写真

ビフォー・アフター
Before After(6ヶ月後)
高須幹弥医師からのコメント

30代女性の患者様で、肌の張りがなくなり、年齢相応に顔全体が老化してきたのを気にされていました。
肌の張りを出して、今後の老化の予防をしたいという御要望だったので、ゴールデンリフトをおすすめしました。
しかし、過去にピアスなどで皮膚が被れた経験があり、金のアレルギーが疑われることや、顔に異物が残るのがなんとなく不安に感じるなどの理由で、イタリアンリフトファインをすることになりました。
術後6ヶ月では、肌の張りがでて、顔全体が軽く引き締まりました。
イタリアンリフトファインはゴールデンリフトに用いる24金の代わりに特殊な吸収糸を顔全体に埋め込むため、異物が残ったり、アレルギー反応がでたり、レントゲン、CT、MRIなどに写る心配はありません。
糸が溶けて吸収される過程で自己のコラーゲン繊維が形成され、そのコラーゲン繊維はある程度永久に残るため、ゴールデンリフトに匹敵する効果が得られます。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大