症例写真

傷跡 リストカット傷をレーザーで治療

ビフォー・アフター
Before After
高須幹弥医師からのコメント

20代前半の女性です。このように幅の広い傷が何本もあると、切って1本の傷にはできません。そこで、CO2レーザーによるアブレージョンを選択。術後すぐは細かなすり傷ができますが、数ヶ月も経つと落ちついて、この方のような状態に。熱湯をかぶってできた跡のようといえばいいでしょうか。
仕上がりの状態は、元々の傷の深さにも左右されます。この方の場合は浅い傷だったので、皮膚を削る量も少なくてすみ、かなりきれいになりました。深い傷の場合は、もう少し目立ってしまうこともありますが、火傷の傷跡のようになるのは同じ。リストカットと気づかれる心配はなくなりますよ。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大