症例写真

ボトックス注射で下がった口角を上げることはできるのか?

ビフォー・アフター
Before After
高須幹弥医師からのコメント

私自身の症例写真です。
口角を上げるために、口角下制筋にボトックス注射をしました。
注射後、3~4日程度で徐々に効果が現れ始め、口角が少し上がりました。
意図的に口角を下げようとしても、口角下制筋が緩んでいるため、あまり下がらない状態になりました。
劇的に顔の表情が変化するような効果はありませんが、不自然な表情になることもなく、自然な範囲内で口角が上がり、明るい表情になりました。
私の感想としては、顔の表情が激変することはありませんが、不自然な表情になることもなく、自然な範囲内で口角が上がり、同時に口角が下がりにくくなるので、明るく優しい表情になり、患者様にもおすすめできる治療だと思いました。
効果は約6ヶ月間持続し、効果が切れると元通りになります。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大