症例写真

片目の埋没法を行い、左右対称の二重まぶたにした症例写真

ビフォー・アフター
Before After(1週間後)
高須幹弥医師からのコメント

20代女性の患者様で、元々左目は二重だったのですが、右目は一重でした。
何とか右目を二重にしようとして、毎日アイプチをしていたのですが、結局二重にならず、まぶたの皮膚が被れて厚ぼったくなり、シワが増えただけでした。
右目のミニ切開法を行い、永久に戻らない二重を作ることをおすすめしましたが、ダウンタイムが取れないなどの理由から埋没法をすることになりました。
術後1週間の時点では大きな腫れは引き、ほぼ左右対称の二重になりました。

術後の経過
高須幹弥医師からのコメント
手術前
手術前です。
左目の二重に合わせて右目に埋没法をすることになりました。
手術直後
手術直後です。
やや腫れて、二重の幅が予定より広くなっています。
1週間後
1週間後です。
大きな腫れは引き、ほぼ左右対称になりました。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大