症例写真

あまり気づかれないようにわずかに涙袋ヒアルロン酸注射をした症例写真

ビフォー・アフター
Before After(1週間後)
Before After(1週間後)
高須幹弥医師からのコメント

20代女性の患者様で、涙袋がほしいというご要望でした。
診察させていただいたところ、元々わずかに涙袋の膨らみはあるのですが、笑っていない状態だと、ほとんどありませんでした。
患者様は、「よく芸能人でいるやりました候みたいなバレバレの涙袋みたいになるのは嫌で、周りに気づかれないように自然な涙袋にしたい」というご希望だったので、左右の下まぶたに、涙袋専用のヒアルロン酸を約1.5ccずつ注射しました。
術後は、程よい自然な涙袋ができ、患者様には大変満足していただきました。
涙袋ヒアルロン酸は、やり過ぎると、涙袋が目の下のたるみのようになって、老けて見えたり、クマのようになってしまうことがあります。
また、いくら仕上がりが自然でも、変化が大きすぎると、友人や職場の人に、プチ整形したことがバレてしまうことがあります。
この患者様のように、わずかにヒアルロン酸注射して膨らませるくらいなら、涙袋メイクで涙袋を作るのと同じくらいの変化なので、友人や職場の人にもバレにくいです。

術後の経過
高須幹弥医師からのコメント

■術後の経過:正面

注射前
注射前です。
涙袋に少しヒアルロン酸を注射することになりました。
ヒアルロン酸注射直後
ヒアルロン酸注射直後です。
鼻のヒアルロン酸注射も同時に行ってます。
注射直後はわずかな腫れがありますが、ほとんど気にならない程度です。
1週間後
1週間後です。
腫れはほぼ完全に引いています。
自然な涙袋になりました。

■術後の経過:斜め

注射前
注射前です。
ヒアルロン酸注射直後
ヒアルロン酸注射直後です。
1週間後
1週間後です。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大