症例写真

非常に難しいへそヘルニアの手術の症例写真

ビフォー・アフター
Before After(6ヶ月後)
Before After(6ヶ月後)
高須幹弥医師からのコメント

10代後半の女性患者様で、出べそで悩んでいらっしゃいました。
触診したところ、へその奥に小さな穴が開いていて、へそとお腹の中が交通していました。
出べその膨らみの中には腹水(お腹の中を流れている水)が貯まっており、臍ヘルニアの状態でした。
手術は局所麻酔下に余っている皮膚を切除して、ヘルニア門(お腹の中と交通している穴)を縫合して閉鎖し、皮膚を縫合しました。
この方は元々へその窪みがほとんどないので、術後にへその窪みを深く作ることはできませんでしたが、術前に比べるとかなりすっきりしたへそにすることができました。

術後の経過
高須幹弥医師からのコメント

■術後の経過:正面

手術前
手術前です。
へそのくぼみがあまりないへそヘルニアです。
手術直後
手術直後です。
麻酔の影響でやや腫れています。
無色透明の溶ける糸で縫合しています。
6ヶ月後
6ヶ月後です。
腫れは完全に引いています。

■術後の経過:斜め

手術前
手術前です。
手術直後
手術直後です。
6ヶ月後
6ヶ月後です。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大