症例写真

垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)

ビフォー・アフター
Before After(1週間後)
高須幹弥医師からのコメント

1週間後、抜糸を行いました。傷跡も腫れもおさまり、希望された大きい目と目尻の少し垂れたやさしい目もとが完成しました。

術後の経過
高須幹弥医師からのコメント
施術前
施術前です。
パッチリ大きく、少し垂れたやさしい目もとを希望され、垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)の手術をされた20代女性です。
施術直後
施術直後です。
手術直後は傷跡がわかりますが、これは腫れとともに、1週間程度で目立たなくなってきます。
1週間後
1週間後です。
1週間後、抜糸を行いました。傷跡も腫れもおさまり、希望された大きい目と目尻の少し垂れたやさしい目もとが完成しました。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大