症例写真

垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)

ビフォー・アフター
Before After(1ヶ月後)
森本剛医師からのコメント

1ヶ月後、傷跡も目立たなくなり、すっぴんでもかわいらしい印象のパンダ目が完成。憧れの癒し系の目もとが実現しました。

術後の経過
森本剛医師からのコメント
施術前
施術前です。
少し目がつり上がり気味の20代女性。やさしい目もとに憧れ、垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)を希望されました。
施術直後
施術直後です。
手術では下まぶたを切開し、余分な皮膚をカットし、縫合しました。手術跡は1週間程度で目立たなくなってきます。
1ヶ月後
1ヶ月後です。
1ヶ月後、傷跡も目立たなくなり、すっぴんでもかわいらしい印象のパンダ目が完成。憧れの癒し系の目もとが実現しました。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大